Help us understand the problem. What is going on with this article?

南の島に逃げるには?

More than 5 years have passed since last update.

よく夢見るのが南の島に逃げることですね。
まあ、国内で考えると、沖縄か小笠原。
現実的には飛行機で行ける沖縄かな?w

では、南の島(沖縄方面)に逃げましょう。

LCCも当日は高い

よくLCCは安いというイメージがあるけど、当日はそうでもない。
当日購入するんだったら、金券ショップで株主優待券を購入してJALかANAでチケットを購入した方が安いw

1週間前とかなら、実は羽田からの便が安かったりするし、カードでマイルをコツコツ貯めていれば、
マイレージの特典航空券で行けたりもする。

まあ、南の島は飛行機しか手段が無いと思った方が良いし、
成田発のLCCは、成田までの交通費と時間が加算されることをお忘れ無くw

宿泊先はどうする?

漫画喫茶で連泊より、バックパッカー向けの安宿が結構ある。
昼間はスタバとか漫喫に逃げて、夜寝に帰ってくれば良いんじゃね?

それか、ウィークリーマンション兼民宿ってところもあるので、
選択肢は豊富。

お金持ちは、リゾートホテルに泊まっちゃえYO!!

現地で仕事を探すには?

現地の会社に就職するつもりだったら、給与は期待しない方が良い。
最低賃金が東京より低いのは有名だしね。
あと、東京の大手IT系企業が、現地民を低賃金で雇っていたりしていたという噂もちらほら。
渋谷で働く人の給与の半額以下ってこともあったらしい。

これは田舎にはよくある話で、地元でコネクションを持っている人が支配していて、
余所者は排除されやすいって話し。田舎なので。。。

南の島は、「作業するにはいい」場所かもしれないけど、「現地で働く」には厳しい環境かも。

まあ、一時的に逃亡するだけにした方が良いかも。

mesaka
元フリーランス的なLAMPの受託開発をメインに仕事をしていた個人事業主(法人化済み)のエンジニア。PHPが好き。Javaも出来る。AWSとかラズパイとか、新しモノ好き。でも、最近自分の会社を辞めて、正社員として就職しました。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away