Help us understand the problem. What is going on with this article?

LambdaでPHPを実行する手順

なるべく、簡潔にできるようにまとめてみました。

前提

Mac
AWSアカウント作成済
Dockerインストール済

手順

  1. Docker内で、PHPの実行環境を作り、それをzip化
  2. そのzipファイルをLambdaにアップロード
  3. API GatewayでAPI作成

1. Docker内で、PHPの実行環境を作り、それをzip化

stackery/phplambdalayerというツールを使うと、makeコマンド一つで簡単にできました。

このツールには、PHPの実行環境をzip化するために必要なスクリプトや、Lambdaでカスタムランタイム自体を動作させるboostrapファイル等がまとめて入っている

$ git clone https://github.com/stackery/php-lambda-layer.git
$ cd php-lambda-layer
$ make php71.zip

php71.zipというファイルが作成される

make php71.zip の内容を見ると、

Makefile
php71.zip:
    docker run --rm -e http_proxy=${http_proxy} -v $(ROOT_DIR):/opt/layer lambci/lambda:build-provided /opt/layer/build.sh
  • lambci/lambdaというlambda環境のDockerイメージを使っている
  • そのイメージで起動したDockerコンテナ内で、build.shが実行されている
  • build.shの内容を見ると、Lambda用のPHP7.1実行環境を作って、zip化している
build.sh
#!/bin/bash

# 依存関係により、php本体もここでインストールされている
yum install -y php71-mbstring.x86_64 zip php71-pgsql php71-mysqli

mkdir /tmp/layer
cd /tmp/layer
cp /opt/layer/bootstrap .
sed "s/PHP_MINOR_VERSION/1/g" /opt/layer/php.ini >php.ini

mkdir bin
cp /usr/bin/php bin/

mkdir lib
for lib in libncurses.so.5 libtinfo.so.5 libpcre.so.0; do
  cp "/lib64/${lib}" lib/
done

cp /usr/lib64/libedit.so.0 lib/
cp /usr/lib64/libpq.so.5 lib/

cp -a /usr/lib64/php lib/

zip -r /opt/layer/php71.zip .

2. 作成したzipファイルをLambdaにアップロード

ここから下は、全てAWSのコンソールでやりました。

2-1. レイヤー作成

レイヤーは、実行環境をアップロードしておくことで、複数のLambda関数で利用できるようにするもの

  • レイヤーを作成し、作成したzipファイルをアップロードする
  • レイヤーバージョンARNは、後で使うため、メモっておく

2-2. Lambda関数作成

  • 「一から作成」
  • ランタイム:「ユーザー独自のブートストラップを提供する」
  • 「実行ロール」(IAMロール)も一緒に作成される
  • すでにある3つのファイルは使わないため、削除。代わりに、以下のindex.phpを作成
index.php
<?php phpinfo(); ?>

2-3. Lambda関数とレイヤーを結びつける

「レイヤーバージョンARNを提供」を選択し、上でメモった「レイヤーバージョンARN」を貼る

3. API GatewayでAPI作成

「APIの作成」

  • メソッドの作成:Any
  • 「Lambdaプロキシ統合の使用」にチェックを入れる
  • 最後にAPIのデプロイ(ステージ名入力。このステージは、アクセスするパスになる)

APIへのアクセスは、該当するLambda関数を選択→APIGatewayを選択すると、APIエンドポイントが表示され、ワンクリックでできる。

参照

PHPでゼロからはじめるAWS Lambda Custom Runtime

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした