AWS
elb

ELBが使用するIP数について

ELB1台建てるのに、IPアドレス8つが必要

建てられたELBが実際に使用するIPは1~8でスケーリングすると思われる。
※ELBを 1台建てる処理の際に IPアドレス8つが必要(残IP数が7つだと、ELB1台も建てられないが、残IP数9つだと2台のELBが建てられる。)
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/elasticloadbalancing/latest/classic/elb-backend-instances.html

注意事項

subnetの残IP数だけをみると、ELB1台につき、1IPしか使用していないように見えるのでELBを次々に建ててしまう事がある。しかし、利用可能な IP アドレスが 128個のsubnetに安全に建てられるのは

128 / 8 = 16台 までとなる。

16台以上のELBを建てることができるからといって建ててしまうと、
ELBがスケーリングして、1台あたり8IPを使用するようになった際、IPアドレスの枯渇が発生してしまう。