SSH
仮想マシン

仮想マシンにSSH接続できるようにする

仮想マシンのポートフォワーディングを設定する

仮想マシンを右クリックし「設定」を選択します。

Setting.png

「ネットワーク」を選択し、「高度」を開き、「ポートフォワーディング」を選択します。

High.png

画面右上の追加アイコンをクリックし、ホストポート:9999(任意)、ゲストポート:22とし、「OK」をクリックします。

Rule.png

これでホストのlocalhost:9999はゲストのlocalhost:22にポートフォワードされます。

ホストから仮想マシンにSSH接続してみる

仮想マシンを起動しておきます。

Guest_Before.png

今回はPuttyでlocalhost:9999を指定してSSH接続します。
ゲストのユーザアカウント情報を入力するとSSH接続できます。

SSHLogin.png

試しにデスクトップに移動し、Testフォルダを作ってみます。

cd Desktop
mkdir Test

仮想マシンのデスクトップを確認するとTestフォルダが作成されました。

Guest_After.png

これでホストからコンソールでごにょごにょ出来ますね。