Help us understand the problem. What is going on with this article?

DBの中身もろとも消したいときの、Mysql-server の完全削除

More than 5 years have passed since last update.

MySQLもろとも完全に削除したい

どうしてこうなったかと言われると、
設定作業中に間違って MySQLテーブルのuserの中身を全て消してしまい、新しいユーザも作れず、どうにもならなくなりました。

MySQLごと再インストールすれば、データベースの中身もデフォルトに戻るかなと思ったのですが

# yum uninstall mysql 

とかだと、MySQLのデータベースの中に入っているデータは残ってしまいます。

アンインストールした上で、データを全て消す

まずは普通に、yumでアンインストール処理を実施


yum remove mysql-server mysql-devel

その上で、データが入っているディレクトリを削除

# rm -rf /var/lib/mysql

なんだか、windowsのソフトウェアをアンインストールしたときに、変な残骸が残らないように完全消去するような話に近いですが・・・。

参考

http://opensourcetech.hatenablog.jp/entry/2014/10/22/Mysql-serverの完全削除_on_CentOS6.5

m-shin1
フリーランス サーバサイドの処理をメインにやってます。 Ruby、PHP、JSなどを使ってます。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした