LoginSignup
12

More than 5 years have passed since last update.

MVC5 Ajax.BeginForm()を利用するための手順

Posted at

はじめに

MVC5でAjaxを使って遅延読み込みをしようと思い、Ajaxヘルパーを使ってみたら色々と手こずったので、それについてまとめます。

Ajax通信にならない

@using (Ajax.BeginForm("AjaxList","Person",
    new AjaxOptions {
        HttpMethod = "POST",
        UpdateTargetId = "table-1"
    }))
{
    <button type="submit" value="更新"></button>
}

AjaxHelperの拡張メソッドにBegingForm()があり、こんな感じでHtml.BeginFormと似た感覚で簡単にAjax通信・・・と思いきや、Action側を見てみるとAjax通信になっていない。

public PersonControler : Controller
{
    public async Task<ActionResult> AjaxList()
    {
        if (!Request.IsAjaxRequest())
        {
            // ここに入ってくる
        }
    }
}

パッケージの参照が足りなかった

色々と調べた結果、Microsoft.jQuery.Unobtrusive.Ajax の参照がないことが原因でした。

パッケージを追加しないと動かないメソッドが System.Web.Mvc.Ajax.AjaxExtensionsの拡張メソッドに含まれてるのって罠ですよね。

ビューでjsの参照が足りなかった

Microsoft.jQuery.Unobtrusive.Ajaxを追加したのに、まだ、Ajaxにならない。

Microsoft.jQuery.Unobtrusive.Ajaxをインストールすると

  • jquery.unobtrusive-ajax.js
  • jquery.unobtrusive-ajax.min.js

の2つのjavascriptがScriptsフォルダに追加されています。

MVCに慣れている人には当たり前すぎるかもしれませんが、ビュー側で追加されたjavascriptの参照を追加しないといけません。

そこで、validateにならって、ajaxもBundleに追加。

public class BundleConfig
{
    public static void RegisterBundles(BundleCollection bundles)
    {
        bundles.Add(new ScriptBundle("~/bundles/jquery").Include(
                    "~/Scripts/jquery-{version}.js"));

        bundles.Add(new ScriptBundle("~/bundles/jqueryval").Include(
                   "~/Scripts/jquery.validate*"));

        // Ajax通信用に追加
        bundles.Add(new ScriptBundle("~/bundles/jqueryajax").Include(
                    "~/Scripts/jquery.unobtrusive-ajax*"));
    }
}

レイアウトもしくは個別のビューに@Scripts.Render("~/bundles/jqueryajax")の追加も忘れずに。

これでAjax通信が動作するようになりました。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
12