183
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

GitHub「Personal access tokens」の設定方法

GitHub APIで色々やるための準備作業。
ここではリポジトリに対して操作可能なTokenを設定してみる。

Tokenを取得する

  1. GitHubを開いてSettingsをポチる。
    2016-06-15_173242.png

  2. 左メニューからDeveloper settingsをポチる。
    image.png

  3. 左メニューからPersonal access tokensをポチる。
    image.png
    Personal access tokensをクリックして開く画面は↓なので、1~3をやらずに下記URLを直接開いてもOK。
    https://github.com/settings/developers

  4. 右上のGenerate new tokenボタンをポチる。
    image.png

  5. 必要項目を入力
    image.png
    Token descriptionにトークンの任意の名前を設定。
    Select scopesrepoにチェックをつける。

  6. Tokenを生成
    image.png

  7. 生成されたTokenを覚える(緑色の部分)
    2016-06-14_170115.png

以上でリポジトリ操作が可能なTokenの取得が完了する。

Tokenを忘れた場合

忘れたTokenのEditボタンから編集画面を開き、
Regenerate tokeボタンをポチると即座に新しいTokenを生成してくれました。

2016-06-15_181001.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
183
Help us understand the problem. What are the problem?