Edited at

Macでインストールしているアプリまとめ

More than 3 years have passed since last update.

会社と自宅で統一していきたいので、ほぼ個人的メモ。


エディター


Sublime Text 2

メインのエディタはこれにしている。

最初の設定やプラグインインストールが面倒だけど、もう手を離したくない存在。

10年ぐらい使っていたDreamweaverはもう使わないだろうな。。


CotEditor

主に議事録や、正規表現を使いたいときに使用。

(Winでいう秀丸みたいに使ってる)


ATOK Pad

さくっとメモを取りたいときに。

Evernoteとも自動的に同期とってくれる。


Kobito

Qiita投稿用。

だけどついついブラウザ側でやっちゃうのであまり使ってない。。


MacDown

有名なマークダウンエディタのMouにインスパイアされたアプリ。

Mouより軽いので最近はこちらを使用。


TextWrangler

Diffとりたいときだけ。

Macでいい無料Diffツールがない。。

WinだとWinMergeが最強なのに。


開発系


SourceTree

Git, GitHub使うならやはりこれ。


Prepros

これで無料!?って言うぐらい便利な、コンパイルアプリ。

ただ、やはり色々カスタマイズしたくなり、最近はGruntを使用。


FileZilla

Macで有名なCyberduckが糞重かったので、こちらに乗換。

Cyberduckよりは軽い。最近レティナ対応していい感じだが、アイコンがちょっとダサい。


MAMP

Mac版のXAMPPみたいなの。

ローカルでPHP試したいときに。

GUIで便利。


Xcode

なんかいろいろ必要になってくるので入れた。

ちなみに、ネイティブアプリの開発はやってない。


node.js

nodeやらなくてもいいから、とりあえず入れろ。

以降インストールに必要になってくる。


Sass

最初の学習コストはちょっと高いが、今後必要スキル。


Compass

Sassをさらに便利にする。セットで入れよう。


Grunt

アイコンはイカツイが、いろいろ教えれば秘書のようなもの。

ちなみに、ノーティフィケーションのプラグインを入れて、優しい口調にすれば、親しめる気がする。


デザイン系


Fireworks

デザインするときはこれ。

ただし、レティナ対応しておらず、残念が画面表示。。

でも、Photoshopが使いづらいので、当分はFireworks使い続ける予定。

開発終了するなんて、もう泣きたい。。


Photoshop

画像処理ぐらい。

あと人のデザインちょっといじるとき。

Fireworks化に早くなれ。


Illustrator

ロゴや印刷物作るとき。

Photoshopに比べれば、使いやすいな。


画像系


Skitch

デザインの赤字入れるときに便利。

赤字の文字も見やすい。


ImageOptim

grunt-imageoptimで必要。


ImageAlpha

grunt-imageoptimで必要。


iMage Tools

一括で、画像のリサイズ、リネーム、ウォーターマークなど処理できる便利ツール。


その他便利アプリ


Dash

スニペット管理最強。

さくさく、コーディングができるようになる。

ただ、他人とクラウドで共有できる機能とあればいいのに。

あとアイコンはころころ変わって迷走してるのかな。


Wunderlist

Todoアプリ。

iPhoneにも入れて、自宅でタスクをふと思ったときに、さくっとメモできるのが便利。

同期も早い。

いろいろ使ったが、Todoアプリでは最強だと思う。

フラットデザインにならずに、尖ったスタンスもいい感じ。


Dropbox

クラウドストレージ。

いろいろあるけど、昔から使ってるDropboxを愛用。

自宅とファイルを同期で使う。

定期的に断捨離すれば、無料プランで十分。


Evernote

主にプライベート情報をメモ。

昔は意識高くやってたけど、あまり役になっておらず、最近は使用頻度減っている。


MacBooster

不要ファイルやメモリ最適化など。

無料キャンペーン時にインストール。


WinArchiver Lite

ZIP化圧縮アプリ。

Winの人と共有するときの文字化けを防ぐ。

あと、余計なファイルも削除してくれる。


WinZip

ZIP以外にLHAなど対応。

ZIPじゃダメな環境のときに使用。


LHA for Mac OS X

LZH対応。


The Unarchiver

いろいろな形式の解凍アプリ。

あと、解凍時に圧縮ファイル削除などかゆいところに手が届く機能つき。


AppCleaner

アンインストールしてくれる。

関連ファイルも削除。


Google 日本語入力

日本語打つならこれ。


ClipMenu

クリップボード拡張ツール。

通常は1つしか保持できないけど、過去の履歴からペーストが可能。

また、スニペットも登録できるので、コーディングなどにも活躍できそう。


Spectacle

Windowsみたく、ウィンドウの移動、サイズ変更をショートカットで可能にする。


ブラウザ


Google Chrome

これがなきゃ、仕事できないね。

Developer Toolも日々アップデートあっていい感じ。


Firefox

昔使っていた名残で入れたけど、全然使ってない。

PC案件も減ったし。

Operaはもう入れない。