20
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

CentOS7.6にVisual Studio Code をインストール

CentOS7.6にVSCodeをインストールしたときのメモ

【方法】
3通りあったので、お好みでどうぞ。
全部試しましたが、最終的に2を選択しました
※理由は最後の「補足」にて

1. rpmパッケージを個別にダウンロード
    ・yum でインストール。簡単。
    ・更新があれば、都度入手しインストール。
2. rpmパッケージをimport
    ・yum でインストール。簡単。
    ・定期的にアップデート確認の必要
3. snapを利用してインストール
    ・CentOS7.6x以上
    ・インストール後、Snapデーモンがバックグラウンドで自動的にVS Codeを更新。
        新しいアップデートが入手可能になると、アップデート通知を受け取る

インストール方法

1の場合

1-(1) rpmをダウンロード

ここからchromeやfilefoxで取得
※2019年4月21日時点の最新版:code-1.33.1-1554971173.el7.x86_64.rpm
image.png

1-(2) yumコマンドでインストール

※rpmを保存したディレクトリに移動して実行

terminal
$ sudo yum -y install code-1.33.1-1554971173.el7.x86_64.rpm 

2の場合

2-(1) rpmをインポート設定

terminal
$ sudo rpm --import https://packages.microsoft.com/keys/microsoft.asc
$ sudo sh -c 'echo -e "[code]\nname=Visual Studio Code\nbaseurl=https://packages.microsoft.com/yumrepos/vscode\nenabled=1\ngpgcheck=1\ngpgkey=https://packages.microsoft.com/keys/microsoft.asc" > /etc/yum.repos.d/vscode.repo'

2-(2) アップデートをチェックして、yumでインストール

terminal
$ sudo yum check-update
$ sudo yum -y install code

3の場合

3-(1) CentOSのバージョン確認

前述のとおり、CentOSのバージョンが7.6以上必要。
下記コマンドでチェック、7.6以上なのでOK

terminal
$ cat /etc/centos-release
CentOS Linux release 7.6.1810 (Core) 

3-(2) snapdをインストール

terminal
$ sudo yum -y install epel-release
...(略)
インストール:
  epel-release.noarch 0:7-11                                                    

完了しました!
$ sudo yum -y install snapd
...(略)
インストール:
  snapd.x86_64 0:2.38-1.el7                                                     

依存性関連をインストールしました:
  libzstd.x86_64 0:1.3.8-1.el7                                                  
  snap-confine.x86_64 0:2.38-1.el7                                              
  snapd-selinux.noarch 0:2.38-1.el7                                             
  squashfs-tools.x86_64 0:4.3-0.21.gitaae0aff4.el7                              
  squashfuse.x86_64 0:0.1.102-1.el7                                             
  squashfuse-libs.x86_64 0:0.1.102-1.el7                                        

完了しました!

3-(3) systemdユニットを有効化

systemdユニットは、メインのスナップ通信ソケットを管理する。これを有効化。

terminal
$ sudo systemctl enable --now snapd.socket
Created symlink from /etc/systemd/system/sockets.target.wants/snapd.socket to /usr/lib/systemd/system/snapd.socket.

3-(4) 従来のスナップサポートを有効化し、ターミナルを再起動

/var/lib/snapd/snap/snap の間のシンボリックリンクを作成。

terminal
$ sudo ln -s /var/lib/snapd/snap /snap
$ exec $SHELL -l

3-(5) インストール

terminal
$ sudo snap install --classic code
Warning: /var/lib/snapd/snap/bin was not found in your $PATH. If you've not
         restarted your session since you installed snapd, try doing that.
         Please see https://forum.snapcraft.io/t/9469 for more details.

code 51b0b281 from Visual Studio Code (vscode✓) installed

警告が出たけど、インストール完了。
念のため確認。イケてるっぽい。

terminal
$ sudo snap list |grep code
code  51b0b281  6     stable    vscode*     classic

起動※1,2,3で手順共通

codeと打つと起動する。
必要に応じて日本語化したりしましょう。

terminal
$ code

image.png

補足:日本語がVSCode上で入力できない事象が発生

3の方法でインストールしたのですが、
VSCodeで日本語が入力できない、という事象が発生しました。
そのため、sudo snap remove codeでVSCodeを削除し、2の方法でインストール。
無事に終わったと思いきや、今度はVSCodeが起動できない。

terminal
$ code 
bash: /var/lib/snapd/snap/bin/code: そのようなファイルやディレクトリはありません

あれ、認識してない?
直接VSCodeの場所を入力するとどうだろう?

terminal
$ /usr/bin/code

今度は無事に起動。
その後は、$ codeと入力すれば起動するようになり、
日本語も正常に入力できるようになりました。

参考

Visual Studio Code on Linux Installation
Installing snap on CentOS
UbuntuのVScode上にて日本語入力が出来ない
Ubuntu 18.04 LTSにインストールしたVSCodeで日本語が入力できない時にした事

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
20
Help us understand the problem. What are the problem?