Help us understand the problem. What is going on with this article?

業務系システムのエンジニアが今風のポートフォリオサイトを作ってみた

More than 1 year has passed since last update.

なぜ作ったのか

少し業務的にも暇になってきたので新しいことを始めようと思ってポートフォリオを作ってみた。
これまで、データーベースやJavaのフレームワーク(SpringやPlay)とかは参考書とかを買って、勉強してきたが、HTML5やCSS3はあんまり、がっつり本を買って勉強したことがなかったので、この際にしっかりと学ぼうと...

作ったポートフォリオ

porto.PNG

作ったサイトはこちらです。

どうやって作ったのか

まず、jQueryありきで作りました。
「jQueryプラグイン」とかで調べて、ポートフォリオに使えそうなjQueryのプラグインを調べました。
その中から、pagePiling.jsというプラグインがいい感じだったので使ってみました。
pagePiling.jsのサンプルからよさげなものを選んで、中身のcssとhtmを適当に書き換えました。
それに加えて、レスポンシブにしたかったのでBootstrap4を用いてレスポンシブ対応を行いまいした。
投稿フォームはサーバーサイドを作るのがめんどくさかったので、Google Formを利用して、フォームに投稿されると、Google スプレッドシートに内容が書き込まれて、メールが送信されるようにした。
最後に、さくらインターネットのVPSとドメインを用意して(これはあらかじめ用意していた)、サーバにNignxを入れLets Encryptで証明書を取得して終わり。

かかった時間

だいたい4時間くらい

koumotoj
大阪でJavaエンジニアをやっています。Javaはチョットダケデキルヨ
https://www.koumotoj.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした