Help us understand the problem. What is going on with this article?

初学者がプログラミング学校に行って思った事

学校に行って思った事を参考になればとアウトプット

ターゲット

1.プログラミングに興味がある人
2.プログラミング初学者
3.僕と同じようなジョブチェンジ希望者
4.28歳以上の方
5.最近のゲームが特に好き

学校の環境

1.朝9時~
2.クラスの人数最初7人から現在5人
3.習得言語:Java,Jsp&Servlet,mySql,Html,Css,JavaScript,C#,Unity
4.先生は現役でありながらこの道20年(理大卒のCから始まり15~20言語ぐらい通ってるらしい)

僕の経歴・スキル等

1.カメラマン(スチール、動画撮影から編集):4年(独学スタート)
2.デザイナー:7年(独学スタート)
3.海外ステイ経験あり:英語は初級程度
4.Html&Css:5年(独学スタート)
5.理数系ではない
6.運転免許あり
7.麻雀歴20年

何故学びたかったのか

そんな僕がアートディレクター職で東京にお呼ばれされ2年働いてましたが経営難に・・・。
色々ありゲームが得意で好きだからゲーム開発に関わりたい!

と能天気な考えから。。。

思い切ってプログラミングの学校に飛び込みました。

残り一ヶ月半をを迎えて初学する前に最低限あった方が良いと思った知見

1.小学生算数(+,-,%,/)等
2.中学生レベルの英語
3.一般的な物理の法則(unity)
4.質問を伝えるコミュ力(国語力?)

普通でしたら通ってきてる基本的な一般常識ですが乏しい人も中には何人かいてここで時間を取られてたら更に習得率が遅くなるなと感じました。

理解するために考えた方がいいと思った事

まずは学校の授業一本に絞る事だと思います。

僕の失敗談からアルバイトを入れまくってて、授業終わったらすぐアルバイトにいき、睡眠時間も減り、朝も食べれなくなって、授業時間はボーっともして来てて、結果中途半端に潰せてなく繋がらなくなるのでどんどん置いてかれます。。

飲み会で何度か中途半端になってるから一本に絞れと注意されてました。。

次々に色々な言語をやるので自分で何とかするしかなくなるので注意です。

後コピペでここ使えばいいじゃん!
って感じでやってる時がありましたが書かないと覚えられないと思うので書く事をお勧めします。

そして最終的に出来てるも出来てないも全ては自己責任論でしかないので人からは言われますが良いも悪いもないです。

これをどう感じるかです。

ただ皆進むスピードは違っていても、遅くても1マスずつ進めるならゴールに到達する原理は変わらないもんだと思います。

初学者でも習得率が高い人

同じ初学者から初めたのに何でこんな理解できてるのって人はいました。
僕は普通に仲良くさせて貰っていたので教えて貰ったり、飲み会に行ったりする中でどういう考えをしてるか探ってました。

イメージ的には授業を聞いただけで出来る人です。

彼は「小学の義務教育時代からそう行った習慣」をつけていてそこの特殊な脳が発達してる?
って事だと思いました。

これは真似しようにも出来ない事だなぁと思ってました。

しかし考え方を自分に落とし込む事はできるので、つまずいた時は彼にどういう考え方してますか?
ってよく聞いてました。

これ繰り返して行けば彼の考え方の一部ですが自分に刷り込む事ができ思考レベルも上がったような気はしています。

ただ自分が一番出来てないとか変なプライドとかよくわかりませんが、僕はどうやら誰かと競争してやってないように見られててみたいでお前は呑気だなーと言われてましたのでこの性格が良かったのでしょうか。。

どういう意味かはわかりませんが・・鬱にはならないだろうから頑張れと今は言われますww

Java,C#,JavaScript,mySql,Unityは楽しいか・楽しくないか

Javaなんて最初は基本的なコンパイルエラーばかりで通らないから楽しさがよくわかりませんでした。
だからこそ繋がりだして理解できだすとどんどん楽しくなりだしました。

unityは毛色が少し違ってますがこちらも楽しいです。

学ぶ言語はどう言ったポジションを目指すかで変わってくるのでしょうが最初にJavaを学んだ事は凄く宝になった気がしました。

そこを元に色々と繋がり、考えていけていてたので今では先生様様でございます。
ただたまに問題を出せとか宿題が多かったりとか応用の応用の応用の問題には苦労しましたが力はつきました(笑

学校自体は楽しいか・楽しくないか

僕はクラス中で「中」ぐらいで出来る方ではなかったと思いますが、別に関係なく先生ともクラスの仲間とも年齢関係なく飲みにもいきましたし、カラオケにもいき毎日楽しかったです。

就職・転職

そうそうこれに尽きるので準備をしなければなりません。
僕がやってる事はGitにコードを乗せてるのとpaizaに登録とやった内容を色々な場所でアウトプットして行ってます。

他にも履歴書や職務経歴書の準備と転職サイトへの登録ぐらいですか。。
実際8社受けて6社受かりました。

もちろん受け答えと自己PRはそれなりにしたつもりです。

フリーランスについて

発注側の目線や開発会社の社長の目線でのお話を聴く機会があり良い面も悪い面も深く知れました。
いつかはなってみたい願望もありますが。。。

プログラミングに関わらず理解するために一番良いと思った事

聞いた事を更に喋る。。
もしくはその日のうちに人に教えるのがいい気もしました。

kou_san
カメラマン、デザイナー出身のゲームアプリ系(html&css,mysql,Java,Jsp&Servlet,C#,JavaScript,Unity)の学生でした。 現在何故か某〇〇〇のサーバーサイドにいます。 Kotlinにも興味を持ってます。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした