LoginSignup
7

More than 5 years have passed since last update.

【MapKit】ユーザートラッキングモードでユーザの現在値を追いかける

Last updated at Posted at 2017-06-13

これは何

今更感はありますが、iOS 5 から使える MKUserTrackingBarButtonItem を使って、ユーザーをトラッキングする(追いかける)方法を紹介します。

demo.gif

MKUserTrackingBarButtonItem を使うと、上の例のように トラッキングモード を順に切り替えることができます。

トラッキングモードとは

次の3種類が用意されています。

  • MKUserTrackingModeNone - 地図がユーザーの位置を追いかけない
  • MKUserTrackingModeFollow - 地図がユーザーの位置を追いかける
  • MKUserTrackingModeFollowWithHeading - 地図がユーザーの位置を向きを変えながら追いかける

実装環境

  • Xcode 9
  • Swift 4

前提条件

  • UIViewController のビューに MapView が配置されていること
  • self.mapView で参照できること

実装方法

let userTrackingButton = MKUserTrackingBarButtonItem(mapView: mapView)
self.toolbarItems = [userTrackingButton]

以上です :innocent:

トラッキングモード中に地図をちょっとでも動かすとトラッキングモードは終了し、MKUserTrackingBarButtonItem のアイコンも元に戻ります。

リンク

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
7