Help us understand the problem. What is going on with this article?

rubyで別ファイルの変数を読み込むときに気を付けること

最近Rubyを勉強しなおしています。
別のファイルを読み込むときに少しハマったので解決方法を記していこうと思います。

別ファイルの読み込み方

rubyでファイルを読み込むときは

require_relative "ファイル名"

とします。

変数のスコープについて気を付けること

ただし、ファイルをまたいだローカル変数は使うことができません。
例えば、

main.rb
ary = (1..10).to_a

と変数を定義して別ファイルで使うとき

second.rb
require_relative "./main.rb"

puts ary

としても呼び出すことができません。

main.rbでは代わりにグローバル変数で定義します。

main.rb
#グローバル変数を定義
$ary = (1..10).to_a

こうすると

second.rb
puts $ary

としてmain.rbで定義した変数を使うことができます。

ただし、むやみにグローバル変数を使うのは保守上よくないと思うのでファイルを上手に分割しないといけないのかなと思います。

おそらくですが次のように書いたほうがいいのではないのでしょうか?

main.rb
def ary
  a = (1..10).to_a
  return a
end

としてから

second.rb
require_ralative "main.rb"

puts ary

このように変数ではなくメソッド定義にして変数を返すようにしておけば、あたかも変数をファイルをまたいで使えるようになるのかなと思います。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away