VirtualBox
CentOS6.4

VirtualBoxでCentOS6.4(x64)がインストールできなかった話

More than 5 years have passed since last update.

備忘録として


概要


  • Windows7(x64)のVirtualBoxからCentOS6.4のゲストを作ろうとしたところ以下のようなエラーが出た


Loading vmlinuz...

Loading initrd.img.......................................ready.

This kernel requires the following features not present on the CPU

(pae

Unable to boot - please use a kernel appropriate for your CPU.



環境


  • ホスト


    • VAIO Fit 15E

    • Windows7 Professional 64bit

    • VirtualBox 4.2.16



  • ゲスト


    • CentOS6.4 64bit




結論


  • BIOSの仮想化機能が有効になっていなかった


    • Advanced > CPU Configuration > Intel(R) VirtualizationTechnology > [Enabled]

    • VAIOの場合、電源OFF状態で電源ボタン横のASSISTボタンからBIOS画面を出すことができる

    • VirtualBoxで仮想マシンを作成する際にバージョンがRed Hat (64bit)になっていれば起動時にBIOSの設定が不足していることを教えてくれるみたいだが、当初Red Hatになっていたためメッセージが出なかった




経過



  1. http://sunfl0w3r.blog77.fc2.com/blog-entry-94.html みてVirtualBox側の設定でPAE/NXを有効化しないといけないことを確認する


    • 設定見るがチェックボックス入ってる、なんでだ?



  2. ゲストを作り直す


    • このときバージョンに64bitがついてないことに気づく



  3. BIOS設定の変更

  4. 起動する->成功