MacOSX
伺か
WineBotter
SSP

WineBotterでSSPを起動する with さくら

More than 1 year has passed since last update.

最高の通知ツールの伺かをMacでも動かしたい!!
という訳でWineBotterを使って伺かを動かします。

必要なもの

伺か自体は開発が止まってしまっているので、代わりにSSPを使用します。
Wine BotterのインストールとSSP、伺かの解凍を済ませてください。

SSPにさくらさんをインストール

SSPに入っているゴーストはエミリさんなので、伺かからゴーストを引っこ抜きます。(申し訳ないけど合いたいのはさくらさんなんだ)

materia583
|-- balloon
|   |-- default
|   |-- default_dot
|   `-- twin\ tail
|-- data
|-- ghost
|   `-- first
|-- headline
`-- language

伺かの最新版を解答すると上記のようなディレクトリができるので、balloonの中のtwin tailと、ghostの中のfirstをSSPの同じディレクトリ内にコピーしてください。
これでSSP側の準備は完了です。

WineBotterでSSPをMacで起動できるようにする

WineBotterを起動したらAdvanceタブを開いて以下の2箇所を変更します。

  1. Program to installで解答したSSPのssp.exeを選択
  2. This is the actual program, copy it and all files that are in the same folder. を選択

他の設定はお好みで。
設定が完了したらinstallボタンを押して完了です。

日本語フォントをWineBotterにインストールする

このまま起動しても日本語が文字化けして豆腐になってしまいます。
先ほど作成したappファイルの中のContents/Resources/wineprefix/drive_c/windows/Fonts/に日本語ファイルをインストールしてください。

と思ったけど、普通にMacにインストールされているヒラギノとか使えるので、特にやらなくても問題ありません。
Macにフォントを入れたくないけど、SSPではMSゴシックで表示したいとかだったらインストールしてください。

SSPを起動してさくらさんをお迎えする

ここまで作業が完了したら作成したappファイルを起動してください。
恐らく大多数の方は無事にエミリさんに出会えるので、右クリックして表示されるメニューからさくらさんと変わってもらってください。

おめでとうございます!これで楽しい伺かライフを堪能できます!!

日本語環境以外のMacを使っている場合

残念ながら無事に出会えなかった方というか、エミリさんが豆腐しか喋ってくれない方はもう一工夫が必要になります。
エミリさんで構わない方は右クリックして表示されるメニューから設定 > 本体設定で日本語フォントを設定すると無事に日本語を喋ってくれるようになります。
ただ、これではさくらさんは謎言語を喋るので、さくらさんに会いたい方はもう一工夫頑張ってください。

Wineは起動時にLC_ALLまたはLANG環境変数を見て、起動する言語を設定します。
そのため、起動するときにexportを使用して強制的に日本語にしてあげる必要があります。

先ほど作成したappファイルの中のContents/MacOS/startwineをエディタで開いてください。
33行目に

# exports
export PATH="$WINEUSRPATH/bin":$PATH
export LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:"$WINEUSRPATH/lib"
export DYLD_FALLBACK_LIBRARY_PATH="/usr/lib:$WINEUSRPATH/lib"
export FONTCONFIG_FILE="$WINEUSRPATH/etc/fonts/fonts.conf"
export WINEPATH="$WINEUSRPATH/bin"

とあるので

export LC_ALL=ja_JP.UTF-8

を追記します。
これでもう一度、先ほど作成したappファイルを起動してゴーストを切り替えると、さくらさんが日本語を喋ってくれるようになります。
やった!!!

堪能する

telnetで9801、9821ポートが開いていることがわかるので、これで思う存分通知を遅れますね。

うにゅう_and_うにゅう_and_さくら_and_さくら.png


手前味噌ですが、PHPからさくらさんを操作するSSTPライブラリを作ってたりします。
https://github.com/k-kinzal/SSTP
http://blog.kinzal.net/post/68517415973/create-php-sstp-library

Webhookの受け口を作ると伺かが一気に便利になりので、良かったらどうぞ。