Edited at
IchigoJamDay 14

IchigoJamにマイクをつないで歌ってみました


1. 歌ってみた動画がこちら

https://youtu.be/fMHYM7MfU58

歌声に合わせて、画面の文字が左右に動きます。

(歌わない時も2〜3くらいは動きます)


2. 材料

・IchigoJam 1個

・超小型シリコンマイクモジュール SPU0414HR5H-SB使用(秋月電子 [M-08940] ) 1個

・セラミックコンデンサー 0.1μF50V(秋月電子 [P-11154] ) 1個

・ブレッドボート 1個

・ジャンパー線 数本


3. 作り方


3.1. マイクモジュールの基板裏面の半田ジャンパーを、半田づけしてショートする。


3.2. ジャンパー線でつなぐ。

マイク
IchigoJamの左側ソケット

VCC ->
V+

OUT -> コンデンサ->
IN2

GAIN
(つながない)

GND ->
GND

マイクのOUTはコンデンサーにつないで、そこからINにつなぎます。


4. コード

10 CLS:CLT:X=12

20 A=ANA(2)-880 + 8
30 A=A%32
40 LC A,22:?"0"
50 LC A,23:?""
60 WAIT 5:GOTO 20

20行目でマイクの数値を読み込んでいます。

・880:何も歌わないときのだいたいの平均値

・8:画面表示するときの横位置

この2つはいろいろ変えてお試しください。


5. 実行結果

マイクに向けて歌うと、マイクが検出した数値に合わせて、画面上の「0」が左右に動きます。


6. 次にやりたいこと

LEDと連動させて、話しかけると光るぬいぐるみ。

胸に装着して、歌声に合わせてLEDの光り方が変わる、キラキラ合唱隊をやってみたい。

またはウルトラマンごっこや、だるまさんが転んだ的な遊びなど。