とある案件で、Unity上で研究情報やニュースリリースをText Mesh Proで表示させる必要があり、文字の表示にトライアンドエラーを繰り返したのでメモとして投稿。

TextMeshProで日本語を表示するには【Unity】TextMeshProで常用漢字を全部使えるようにする」や、UnityのText Mesh Proアセットで日本語を使うときの手順に書かれている通り、カスタムで文字を選択してFont Assetを作る必要がありますが、情報には頻出文字以外の文字が含まれており、これら記事に書かれているCustom Rangeでは足らない状況になりました。そのため、オープンな文字コード表などから引用収集し、ほぼすべての日本語文字に対応させる文字セット(Character List)を作成しました。

文字セット(Character List)

文字数が多くて表示が遅くなるためgistにて公開しています。
japanese_full.txt

含まれる文字

  • ascii
  • ひらがな
  • カタカナ
  • 第一水準・第二水準(JIS-X0208-1997)に含まれる漢字と記号

Font Asset Creatorの設定メモ

  • Atlas Resolutionは最大値の8192x8192で設定(4096でも行けるかも)
  • Character SetはCustom Rangeでなく、Custom Character Listにコピペ

設定画面

スクリーンショット 2018-01-12 16.37.43.png

おわりに

大変便利なText Mesh Proですが、やはり向き不向きはあります。情報を大量に掲載しなくてはならないアプリの場合は、HTMLViewを用意してその中で表示させるのが一番無難なのかと思いました。含まれていない文字があったらアップデートしますのでご連絡ください。
あと、これをCustom Rangeに変換する方法があったらご教授頂けるとうれしいです。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.