Help us understand the problem. What is going on with this article?

byobu導入+操作メモ

More than 1 year has passed since last update.

自分の理解をまとめるのと、チートシートを兼ねたドキュメント。

About

http://byobu.co/

仮想端末(仮想スクリーン)ソフト。screenより高機能で手軽なこちらをオススメ。特にscreenではパッチが必要な画面の縦分割がすぐ出来る。(重要)

Install

各環境でのインストールは、http://byobu.co/downloads.html このページにあるとおり。

OS Command
Debian apt-get install byobu
Ubuntu apt-get install byobu
Fedra yum install byobu
CentOS (7) yum -y install epel-release && yum install byobu
MacOS X(Home brew) brew install byobu

Start, Exit

セッション名無しで起動

$ byobu
$ byobu --

セッション名 "XXX" で起動。

$ byobu new -s XXX # バックエンドがtmuxの場合(デフォルト)
$ byobu -S XXX     # バックエンドがscreenの場合

終了は、byobu内でスクリーンを全てexit

デタッチは、byobu内でCtrl+a d
アタッチは、コマンドラインからbyobu、セッション名があるならbyobu -r XXX

Keybindings(作成中)

コマンドのctrl+aのキーコマンドは、コンフィグで変更可能。
(注意 : putty経由では、Shift+ファンクションキー, Ctrl+ファンクションキーが標準では効かない。)

コマンド 機能
F2 新しいウィンドウ(スクリーン)を作る
F3 前のウィンドウに移動
F4 次のウィンドウに移動
F5 Reload profile
F6 デタッチ
F7 コピー、スクロールモードに移行
F8 現在のウィンドウ名を変更
F9 コンフィグメニュー表示
F12 ターミナルをロック
shift+F2 横に画面分割
ctrl+F2 縦に画面分割
shift+F3 分割した画面内を移動。前のスクリーンに移動。
shift+F4 分割した画面内を移動。次のスクリーンに移動。
shift+F5 Join all splits
ctrl+F6 現在の画面分割を削除。
ctrl+F5 Reconnect GPG and SSH sockets
shift+F6 現在のスクリーンをデタッチ。(ログアウトはしない)
alt+pgup スクリーンの上にスクロール(Page Up)
alt+pgdn スクリーンの下にスクロール(Page Down)
ctrl+a $ show detailed status
ctrl+a R Reload profile
ctrl+a ! Toggle key bindings on and off
ctrl+a k 現在のスクリーンをキル(終了)
ctrl+a ~ Save the current window's scrollback buffer

todo

  • 未確認のキーコマンドの説明文を修正。
  • 機能の種類毎に表を分割 or 並び替え。
  • scrollback, copy, pasteモードの説明追加。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした