Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

@kashi-tatsu

Tips:bashスクリプトでコマンドが失敗したら、エラーメールを飛ばす

hoge.sh
#!/bin/bash

NOTIFY_MAIL_TOS='who@dummy.co.jp'

function sendErrorMail() {
    local body="Error occurred."
    local subject="Error mail !!!"
    mail -s "${subject}" "${NOTIFY_MAIL_TOS}"
}

set -eu
trap "echo 'Error occurred.'; sendErrorMail; exit 1" ERR

## メインの処理

コマンドたち(「メインの処理」以降)で終了コード<>0が発生したときに、trapコマンドが発動してメールが送れます。

trapコマンドも'set -eu'も意外に使われていないことが多いですが、
プログラム(といってもbashスクリプトですが)を書く上でエラーハンドリングは、欠かせないので重宝しています。

'set -e'にしていても、trapコマンドが発動してくれるので、いい感じです。
大量に$?で終了コード判定をしなくても済むので、可読性も高くなります。

蛇足です。
・ おそらくたいていのbashバージョンで利用できると思います。
・ "trap ~~~ ERR"の"ERR"の部分については、シグナルについて確認してください。
・ シグナルの部分を変えると「ユーザーキャンセル時(Ctrl + C)は〇〇〇する」という制御できるようになります。

コメントなどありましたら、いただけると嬉しいです!!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What are the problem?