Node.js
lolipop
ロリポップ!

ロリポップ!マネージドクラウドを試してみた

More than 1 year has passed since last update.

ロリポップ!マネージドクラウドとは

クローズドαテストが実施されていましたが、つい先日にオープンβテストが開始されました。
β期間中は無料で試用可能です。
( https://pepabo.com/news/press/201711291300 )

内部構造としてはコンテナ型になっており、コンテナは今のところPHPとRuby on RailsとNodeJSが用意されているようです。
PHPはWordPress用も用意されており、WordPressは即利用開始できるようになっています!!
( 私もこちらを作ってみました https://cloud.lolipop.io/ )

遊んでみた

以下のプロジェクトを作成しました。
https://nodejs.lolipop.io/

Node.js

今のところデプロイ手順などはRoRのもののみ用意されており、Node.JSは手探りになります。
ただ、コンテナを作成した段階でサンプルのプロジェクトが存在するためまずはそのコードを見てみました。

まずは、コンテナにSSHでログインしホームディレクトリである/var/appにはデフォルトで0000000000000000というフォルダが用意されておりここに初回のテンプレートが格納されています。

その中身を見つつ独自にコードを書いてみました。
https://github.com/kasatomo/LolipopNode

ハマりポイント

npmでexpressを使用しているのですが、package.jsonにexpressのみを記述しても動作しませんでした。
mimeパッケージが無いなどというエラーが表示されてしまいます。

また、mimeについてはexpressの依存関係のバージョンと最新バージョンが異なるため注意が必要でした。

エラー解析

/var/log/container配下にログが格納されています。
ただ、このログが見にくいです。。。いつのログなのかもわかりません。
haconiwa.err
haconiwa.out
この2つのファイルを見ればだいたい原因はわかると思います。

感想

随所に遊び心が仕掛けられています。
上記ログファイルのように"haconiwa"(箱庭?)やユーザー名の"yanagawa"(ロリポップ!本社の福岡県にある地名??柳川?)など探すと他にもあるかもしれません!

ただし!npmの初回インストールが非常に重いです。マネージドクラウドのコンソールに

nodejs.lolipop.ioが通常稼働に戻りました
nodejs.lolipop.ioが高負荷になっています

のような記載が頻繁に出ます。

実用に耐えれるかわかりません。。。今後のアップデートに期待です!!
(AWSのLambdaのように自前ビルドが必須になるんでしょうか・・・)