Edited at

Unity勉強会で体験したオススメ有料Asset

More than 3 years have passed since last update.

金沢Unity勉強会 第5回で体験させて頂いたAssetを紹介します。

気になってるけど、有料なので気軽に使えなかったAssetが体験できる、良いイベントでした。

Editor拡張とスクリプト系を中心に紹介します。


Playmaker

Playmaker - Asset Store

コードを書かずにロジックを組むことができる。UnrealEngineでいうBlueprintsみたいな感じです。

とても人気の高いAssetで、他の多くのツールと連携がサポートされているようです。

基本的にコードを書かず、全部Playmekerでゲーム開発を完結できるぐらい自由度が高いですが、

管理が大変そうなので、プロトタイピングや一部の機能を実装するときに使うと良さそうです。

参考

ノンコーディングでゲーム開発:PlayMaker概要編|1 pixel|サイバーエージェント公式クリエイターズブログ


宴 (Unity Text Adventure Game Engine) - Asset Store

アドベンチャーゲーム、ノベルゲームを簡単に作ることが出来ます。

Excelファイルでシナリオデータを管理するだけでゲームに反映されるようです。


データをUnity上ではなく、Excelファイルで管理できるのは便利ですね。

参考

「宴」Unity用ADVツール


Final IK

Final IK - Asset Store

Unityにも標準でIKを利用することが出来ますが、Final IKを導入することでより高機能なIKを利用することが出来ます。

簡単に高クオリティのモーションを作れることもあって、人気のAssetのようです。

参考

FinalIKを使って頭位置にキャラクターの姿勢を追従させる。[OculusRiftDK2] - きかいや。


Script Inspector 2

Script Inspector 2 - Asset Store

スクリプトを選択するとInspectorにソースコードがプレビューされますが、それをそのままUnity上で編集できるようになります。

割りとしっかりとしたエディタになっていて、シンタックスハイライトや行番号も表示してくれます。

細かい修正にいちいちMonoを立ち上げる必要がなくなるので、便利です。

どんなプロジェクトにも使えるAssetなので汎用性が高く、おすすめです。


Liquid Particle Systems

Liquid Particle Systems - Asset Store

40種類以上の水や血など流体を表現したパーティクルが入っています。

そのまま使うことも出来そうですし、パーティクルを作る時の参考にもなりそうです。


Shader Forge

Shader Forge - Asset Store

リアルタイムプレビューを見ながら直感的にシェーダを作成できるようになります。

コードも出力されるので、シェーダを勉強するときにも使えそうです。

参考

ノードベースのエディタで Shader をリアルタイムに編集して色々な質感を簡単に作れる Shdaer Forge を使ってみた - 凹みTips


Layer Manager Yae

Yae - Asset Store

2Dオブジェクト、3Dオブジェクト、uGUI等の重なりを可視化することが出来ます。

デザインツールのレイヤー機能と同様の機能をUnityでも使えるようになるのでデバッグが楽になりそうですね。

参考

RYUICHIMATSUSE.COM:Product:Unity:Layer Manager Yae


Uni2D

Uni2D - Asset Store

2Dゲーム向けのAssetです。

画像からCollider(当たり判定)を作成してくれたり、ボーンを付けてアニメーションさせたり出来ます。

ウニョウニョ動かすの楽しいです。

参考

Uni2dを触ってみた - 株式会社BEFOOL


Fluvio

Fluvio Standard - Asset Store

流体シュミレーションです。波や滝なんかに使うと良さそうです。

試したのはStandard版でしたが、Free版とProfessional版もあるようです。


A* Pathfinding Project Pro

A* Pathfinding Project Pro - Asset Store

A*アルゴリズムの経路探索です。

無料版が公式サイトからダウンロードできるので、とりあえずこちらから試してみるといいかもしれません。


Colorful - Image Effects

Colorful - Image Effects - Asset Store

Image Effect(カメラの画面全体にかけるエフェクト)がたくさん入ってます。

適用するだけでオシャレに見えます。

自分でImage Effectを作るときの参考になりました。


One Minute GUI

One Minute GUI - Asset Store

フラットデザインなGUIセット。

手軽にGUIを作ることが出来ます。


Chronos - Time Control

Chronos - Time Control - Asset Store

時間を制御できます。

時を止めたり、加速したり、巻き戻したり、楽しいです。


Cinema Pro Cams

Cinema Pro Cams - Asset Store

カメラ制御を細かく設定できます。

これがあればUnityで映像制作も出来そうです。

参考

Unity で格好いいパーティクル表現を作れる Particle Playground 2 を色々試してみた - 凹みTips


NINGYOU Shader

NINGYOU Shader - Asset Store

体験希望者は居なかったAssetですが、Unityの中の人イチオシということで体験させてもらいました。

モデルを人形のように見せることができるシェーダです。


イワシ

イワシ - Asset Store

Unityの中の人オススメその2。無料のイワシです。

動きがリアルです。