search
LoginSignup
4

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

自作 CakePHP Plugin 生存報告 2014

あ、CakePHP Advent Calendar3回目です。

とりあえず 1日目 に言っていたように modified を更新すべく自作プラグインの生存報告をしようと思います。

ControllerPrefix

AdminUsersController.phpindex()/admin/users/ にルーティングされるというアレですね。

生きてます。

Exception

エラーが発生したらメールを飛ばしてくれたりするアレですね。

生きてます。

Filebinder

簡単にファイルアップロード機能を追加してくれるアレですね。

生きてます。

Fuzzy

フォーム入力からの $data を良きに計らって変換してくれる機能を追加してくれるアレですね。

あまり生きていません。一部最新状態にする必要があります。

Yasd

論理削除機能を追加してくれるアレですね。

生きてます。

Yav

Cakeplusにさらにバリデーションやバリデーションパターンを追加してくれるアレですね。

生きてます。

HasNo

勝手に連結してしまってfind()が重くなるのを防ぐために、明示的に繋げないかぎりリレーションを問答無用で切ってくれるアレですね。

生きてます。

Enumm

RailsでいうActiveRecord::Enum的なアレですね。

生きてます。

Yacsv

CSVをインポートしたりエクスポートしたりするアレですね。

生きてます。

Po

poファイルをマージしたりするアレですね。

生きてます。

Yalog

ログローテートしたりS3にアップロードしたりその他色々ログ操作できるアレですね。

生きていますが、ログローテートならCakePHP2.4からはデフォルトで実装可能です。

Yamd

Markdownをいろいろいじれるアレですね。

生きています。

Setting

設定値の管理をいい感じに拡張できるアレですね。

生きています。

Escape

Viewにセットする値を全てh()してやろうというアレですね。

生きています。

LazyMan

Webシステムへのアクセスによって擬似cronを回してやろうというアレですね。

生きてます。


全部の報告はできませんでしたが、以上が、2014年 自作プラグインの生存報告でした。

役に立てそうなプラグインがありましたら是非使ってみてください。

PullRequestをお待ちしております!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
4