Node.js
Heroku
IoT
led
zetta

Heroku ではじめる IoT

2018/6/25 に行われた Heroku Meetup #21 の LT で発表した内容となります。
https://herokujp.doorkeeper.jp/events/75593

Node.js の IoT フレームワークである zetta を Heroku にデプロイして、 L チカ( LED を点滅させること)を実行するまでをまとめました。

Zetta を Heroku にデプロイする

https://github.com/zettajs/zetta-cloud-sample

上記のページに deploy to heroku button があるので、こちらを利用して Zetta を Heroku にデプロイします。

image.png

Heroku にデプロイした Zetta サーバーのURLを確認する

http://{your-app-name}.herokuapp.com

ブラウザに「{"class":["root"],」ではじまるJSONが表示されていれば、デプロイ成功です。

{"class":["root"],
"links":[{"rel":["self"],"href":"http://xxx.herokuapp.com/"},
{"title":"cloud","rel":["http://rels.zettajs.io/server"],
"href":"http://xxx.herokuapp.com/servers/cloud"},
{"rel":["http://rels.zettajs.io/events"],
"href":"ws://xxx.herokuapp.com/events"},
{"title":"Device Tutorial","rel":["http://rels.zettajs.io/peer",
"http://rels.zettajs.io/server"],
"href":"http://xxx.herokuapp.com/servers/Device%20Tutorial"},
{"rel":["http://rels.zettajs.io/peer-management"],
"href":"http://xxx.herokuapp.com/peer-management"}],
"actions":[{"name":"query-devices",
"method":"GET",
"href":"http://xxx.herokuapp.com/",
"type":"application/x-www-form-urlencoded",
"fields":[{"name":"server","type":"text"},
{"name":"ql","type":"text"}]}]}

ローカル PC にモックデバイスを作成する

https://github.com/zettajs/zetta/wiki/LED-Device

上記のページの説明にしたがってモックデバイスを作成します。
Heroku の Zetta サーバーと通信するため、 link を追記する必要があります。

.link('http://{your-app-name}.herokuapp.com/’)
index.js
process.EventEmitter = require('events').EventEmitter
var zetta = require("zetta");
var led = require("zetta-led-mock-driver");
var DEVICE = require("./device.js");

zetta()
 .name("Device Tutorial")   
 .use(DEVICE)
 .link('http://{your-app-name}.herokuapp.com/')
 .listen(1337, function(err) {
   console.log("Zetta server is running on port 1337");
 });

モックデバイスを起動する

node.js v8 では正常に通信できないため、node.js v6 でモックデバイスを起動してください。

image.png

Browser でモックデバイスを操作する

https://github.com/zettajs/zetta-browser

上記のページの zetta-browser を Heroku にデプロイして、 Zetta サーバーの URL を指定するとモックデバイスを操作することができます。

http://{your-app-name}.herokuapp.com/#/device?url=http:%2F%2F{your-app-name}.herokuapp.com%2Fservers%2FDevice%2520Tutorial%2Fdevices%2Fb7427fa5-7f75-4d7b-89bc-aab1bcd2b788

image.png

ブラウザで turn-on 、 turn-off をクリックすると、モックデバイスを起動したコンソールに turn-on 、 turn-off が表示されることを確認できます。
image.png

Zetta とは

http://zettajs.org/

詳細は上記ページで確認できます。

・Node.js で開発されたIoT 用途のフレームワーク。OSS。
・ラズベリーパイなどのハードウェア側のハブとして利用できる。
・デバイスを検索して識別することが可能。
・リアルタイムに通信可能。
・エンドポイントとして REST API を利用できる。