Edited at

【EC-CUBE4】①EC-CUBE本体の開発環境を整える(インストール編)


前提条件


  • Mac

  • PHP7.2がローカル環境にインストール済み

  • gitがローカル環境にインストール済み

  • composerがローカル環境にインストール済み


方針


  • データベースはsqlite3を利用。

  • webサーバーはビルドインウェブサーバーを利用。


構築手順


EC-CUBE4のフォーク

EC-CUBEの本家リポジトリよりforkします。

https://github.com/EC-CUBE/ec-cube

スクリーンショット_2019-07-31_12_59_31.png

forkボタンを押してください。

プロジェクトを作成したいフォルダに移動します。

cd path/to/適当なディレクトリ

forkしたリポジトリよりクローンします。

git clone https://github.com/[GitHubUser(ご自身のアカウント)]/ec-cube.git

cd eccube/


ライブラリのインストール

composerでライブラリをインストールします。

$ composer install


EC-CUBE4のインストール

eccubeのインストールコマンドを実行します。

$ bin/console eccube:install


ブラウザで動作確認

ビルドインウェブサーバーを立てます。

$ php -S localhost:8000

PHP 7.2.8 Development Server started at Wed Jul 31 23:49:22 2019
Listening on http://localhost:8000
Document root is /Users/jun/Downloads/ec-cube
Press Ctrl-C to quit.

ブラウザでhttp://localhost:8000にアクセスします。

スクリーンショット 2019-08-01 0.02.17.png

トップ画面が表示されればインストール完了です。

http://localhost:8000/admin/

でログイン画面にアクセスします。

スクリーンショット 2019-08-01 0.06.04.png

ログインIDがadmin

パスワードがpassword

で管理画面にログインできます。

スクリーンショット 2019-08-01 0.07.46.png

長くなりそうなので、続きは【EC-CUBE4】EC-CUBE本体の開発環境を整える(GitHub Flow編)に書きました。

次回は、Github Flowの本体開発環境を整えます。