Help us understand the problem. What is going on with this article?

俺のオススメする監視ツール5選!!

More than 1 year has passed since last update.

監視ツール

監視ツールと一概に言っても色々種類あるのですが、今回はコマンド等で手軽に実行できるリソース監視ツールを紹介します。
一部、あまりオススメできないのもありますので、デメリット等よく読んでから利用してください。

  1. top
  2. htop
  3. ctop
  4. gtop
  5. conky

top

様々なOSにデフォルトで入っているかと思います。多分。

## 起動方法
$ top

ubuntu-top.png
↑こんな感じになります。

  • メリット
    • どのOSにも入っている(多分)
  • デメリット
    • macだとtopコマンド自体がリソースを喰う。windowsは未確認です
    • ↑僕のPCだと8〜15%ほどCPU消費してました

htop

topコマンドの強いバージョン。
こちらで紹介されているように、top使うくらいならhtop使いましょう。ってくらい良い感じのツールです。

## インストール方法
$ sudo yum install htop

## 起動方法
$ htop

htop.png

  • メリット
    • 導入が簡単
    • 見た目もよし
  • デメリット
    • 好きすぎて辛い

ctop

Dockerコンテナのリソース消費量を確認するのが楽。
稼働中のコンテナのリソース、選択した単体のコンテナの詳細リソースまでを表示してくれます。導入が楽なのもポイント高い。

## インストール方法
$ sudo wget https://github.com/bcicen/ctop/releases/download/v0.6.0/ctop-0.6.0-linux-amd64 -O /usr/local/bin/ctop
$ sudo chmod +x /usr/local/bin/ctop

## インストール方法(Macの場合)
$ brew install ctop


## 起動方法
$ ctop

ctop.png
↑コンテナ一覧(1つしかないけど)

ctop_2.png
↑対象コンテナをEnterで選択で詳細モード

  • メリット
    • 手間をかけずに導入できる
    • brewでmacにインストールできる ←ご指摘いただきありがとうございます!
  • デメリット
    • Linux用のバイナリなのでMacでは動作しない。 docker stats などを使いましょう

gtop

グラフィカルな感じにリソース監視等ができます。
Node.JSで動作してるようなので自分好みにカスタムできそうです。

## インストール方法
$ npm install gtop -g

## 起動方法
$ gtop

gtop.png
↑グラフィカルな感じがいい感じ

  • メリット
    • Nodeが入ってたら手軽に導入できる
    • グラフィカルな感じがいい感じ
  • デメリット
    • Nodeが入ってる前提なので入ってない場合導入ダルい

カスタム・自作方法はこちらを参考にしてみてください。

conky

ラズパイとかUbuntuで動かしてました。
導入方法とかは忘れたのですが、自分好みにカスタマイズできるので、興味ある方は是非。

https://github.com/brndnmtthws/conky

まとめ

監視ツールって導入が大変だったり、設定が大変だったりしますが、単体のリソース監視をするのであれば上記で紹介したツールで十分ですかね。

個人的にはhtopctopが好きですが、gtopもなかなか可能性を秘めているので今後、うまく活用できれば良いかなと思います。

それとスタバでhtopがカッコ良かったのも2年前の話ですね。
今風に行くならscreenコマンドで画面分割しながら、Node.JS, blessed-contribを利用して自作したリソース監視ツールを起動させつつDockerいじり倒すとか。今風がなんなのかわからないですが。

おすすめ♪ リンク♪

churapps
沖縄から届けるエンターテイメント
http://churapps.co.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした