LoginSignup
21

More than 5 years have passed since last update.

最も簡単なOpenSpending用のデータの作り方

Last updated at Posted at 2013-07-21

OpenSpendingへの予算データの登録方法 では Excelを使った入力方法が紹介されていますが、CSVの作成と公開には Googleドキュメントのスプレッドシート を使った方が何かと便利なのでオススメです。(Windows PC での「Spending.jp クローンサイトの立ち上げ手順 (OpenSpending 対応版)」実行マニュアルでチラッと紹介されています。)

メリット

  • 文字コードを気にしなくてよい。(メモ帳で開いて、文字コードをUTF-8に変更して保存し直す、という作業が不要。)
  • 公開するためのサーバーを用意しなくてよい。(Dropbox などにアップする作業が不要。)
  • データの入力やチェックを複数人で協業しやすい。

作成方法

  1. スプレッドシートを新しく開きます。
  2. データを入力します。項目や注意事項は OpenSpendingへの予算データの登録方法 と同じです。

公開方法

1.「ファイル」メニューの「ウェブに公開...」を選びます。

130721-0001.png

2.「公開開始」ボタンをクリックして公開状態にします。

130721-0003.png

3.「公開データへのリンクを取得」がアクティブになるので、「CSV(カンマ区切り値)」を指定します。

130721-0002.png

一番下のURLがCSVデータの公開用URLです。これをOpenSpending への登録に利用します。

130721-0006.png

あとは、OpenSpendingへの予算データの登録方法 に従って、データを登録して下さい。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
21