Help us understand the problem. What is going on with this article?

このOS X ○○ インストールアプリケーションを検証できません。ダウンロード中に破損したか不正に変更された可能性があります。と言われた

More than 3 years have passed since last update.

概要

会社で上司に「この Mac に新しく領域を割り当てて OS をインストールして欲しい。
落としたデータは別パーティションにあるからクリックするだけでインストールできるよ。」と言われたのでその通りにディスクユーティリティからパーティションを切ってOSファイルをクリックしてみると以下の様なエラーが出てインストールできませんでした。

このOS X El Capitan インストールアプリケーションを検証できません。ダウンロード中に破損したか不正に変更された可能性があります。

原因

Appleの中間証明書の有効期限切れに伴い、2016年2月14日以前に作成したOS Xのインストールディスクが利用できない状態になっているそうです。
参照:AAPL Ch.

解決方法

解決策は公式から新しくOSのイメージファイルを落としてくる。
新しく落とし直してもエラーは出るようです(頂いたコメントにより修正しました)

で終わらせたかったんですが、何故か現在で立ち上げている Mac OSの空き容量が全く無かったためOSのイメージファイルをダウンロードする事が出来ませんでした。

なのでタイムスタンプを 2016/02/14 以前に戻す事で無事インストールする事が出来ました。

If you are in the middle of an OS X install and get tripped up by the expired certificate, Randy Singer offers a suggestion on how you can work around the problem quickly, without having to download a new installer:
1.In the OS X Installer, choose Utilities > Terminal.
2.Enter date 0201010116 and press Return.
3.Quit Terminal and continue the install

Previously Downloaded OS X Installers No Longer Work

permission に関するエラーが出た場合はsudo date 0201010116 と打ったらうまく行きました。
ちなみに date は 数値を2桁ずつ「月、日、時、分、年」の順番みたいです。

よく考えたら現在時刻を変更すれば良いのだから date コマンドなぞ使わなくても
システム環境設定の日付と時刻から変更しても上手く行くんじゃないかな?
こっちは試してないけど。

注意点

現在時刻をそのまま放置しておくと今度は App Store にアクセス出来なくなるのでちゃんと戻しておこう。

izuki_y
ライブラリを使った処理の仕方や手順はQiitaに記載する。 それ以外のアルゴル的な内容はGistに記載する
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away