7
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

LINE WORKS で簡単に Bot を使えるようになる Power Automate カスタムコネクタ

LINE WORKS の Message Bot API 用のカスタム コネクタの導入

https://github.com/iwaohig/LINEWORKSMessageBot の LINEWORKSMessageBot.json をダウンロードする。

Microsoft PowerAutomate の [カスタム コネクタ] にアクセスし、[+ カスタム コネクタの新規作成] をクリック。
image.png

[OpenAPI ファイルをインポートします] をクリック。
image.png

任意のコネクタ名を入力し、ダウンロードしたファイルを選択。[続行]をクリック。
image.png

必要に応じて、任意のコネクタ アイコンと背景色を指定。[コネクタの作成] をクリック。
image.png

カスタム コネクタとして登録されます。
image.png

[接続] メニューで [+新しい接続] をクリック。
image.png

追加したカスタム コネクタを検索して [+] をクリック。
image.png

[API キー] に "Bearer [Server Token]" を入力。[作成] をクリック。
image.png

カスタム コネクタをフローで利用する

ここまでの手順でフローでカスタム コネクタの利用が可能になりました。
image.png

フローのアクションとして、以下の 3 動作ができます。

トーク Bot のテナント登録
https://developers.worksmobile.com/jp/document/1005002?lang=ja

トーク Bot のドメイン登録
https://developers.worksmobile.com/jp/document/1005004?lang=ja

メッセージ送信
https://developers.worksmobile.com/jp/document/100500801?lang=ja

フローの作成例は別記事にまとめます。
TITLE: Power Automate のカスタム コネクタで LINE WORKS Bot を簡単に作成
URL: https://qiita.com/iwaohig/items/96334a6d239d959b7938

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
7
Help us understand the problem. What are the problem?