cURL コマンドの読み方

  • 51
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

スクレイピングしたり,APIを試しに叩いたりするときに curl コマンドを使うことってありますよね?

Wikipediaによると curlコマンドを開発しているプロジェクトの名前も cURL というらしく,このコマンドラインツールのcurlとライブラリとしてのlibcurlが主な成果物らしいです.

php, perl をはじめとして多くの言語にも libcurl をバインドした通信を行うための関数群があると思います.

さて,このよくお世話になっている curl ですがなんて読みますかね?しーゆーあーるえるかーる

ちなみに自分は しーゆーあーるえる 派でして,個人的には カール って聞くと,RIAプラットフォームの製品名を思いつきます.
http://www.curlap.com/

正しい読み方が気になったので調べてみると・・・公式サイトで言及されていました.

We pronounce curl with an initial k sound. It rhymes with words like girl and earl. 

k ではじまって,かつガールやアールのような感じでとのことです(意訳).つまりカール!!
ご丁寧に発音のwavファイルまで用意されてました.

This is a short WAV file to help you:

 http://media.merriam-webster.com/soundc11/c/curl0001.wav

というわけで正しくはカールですね!

とはいえ,pingピンといったり,ピングと言ったりするのと同様に周囲の人たちと通じる言葉を使っていきたいと思います.