OSX
zip

OS X でパスワードで保護されたzipアーカイブを作る

More than 3 years have passed since last update.

思ったよりも作らなければならない機会の多い "パスワード付きzipアーカイブ" の作り方の話です。

思ったより作らなければならない機会が多いので、そろそろコンテクストメニューからできる様になって欲しいです。パスワード付きzipの展開はダブルクリックでできるだけでも随分ありがたいんですけどね。


作り方

GUI では出来ませんが、 OSX でも CLI なら標準の zip コマンドで、パスワード付きアーカイブを作ることが出来ます。

zip -e -r out.zip src_directory

Enter password:
Verify password:


オプション



  • -e オプションは --encrypt で、パスワードを設定します


  • -r オプションは --recurse-paths で、ディレクトリを再帰的に処理します。


備考

直接関係無いですが -r オプションを付けずにディレクトリを圧縮すると、エラーは出ず空のディレクトリがアーカイブされるだけになってしまうので注意が必要です。