Windows
chocolatey

WIndowsのパッケージ管理システムChocolateyを使ってみた。

More than 5 years have passed since last update.

Windows上で rmagick を使おうと思ったら「インストールディレクトリに半角スペース入ってるとダメ」という定番の指示があったので入れなおそうかとおもったけど、

いつもは homebrew や yum や apt-get を使ってるとパッケージ管理システムがないことが非常に不便に思えたので探してみた。


インストール方法

公式にあるインストールスクリプトをコピペして実行すればOK

C:\> @powershell -NoProfile -ExecutionPolicy unrestricted -Command "iex ((new-object net.webclient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))" && SET PATH=%PATH%;%systemdrive%\chocolatey\bin

んで、imagemagick入れようとしたら 無印と Install と Portable の3つがあってよくわからん。

調べてみたら無印は Install と Portableが使うメタ情報みたいなもんなんで、無印を入れることはないそうだ。

(そのわりにダウンロード数が多いけどなんでや!?)


インストール先の変更

デフォルトで Program files に入るのをやめたかったのでやり方を調べた。

→ 個別にインストールコマンドオプションを調べないと無理だとわかる。 → 悲しみ


解決方法

解決なのかどうかわからないけど portable バージョンを選択すれば c:\Chocolatey\bin 配下に必要な実行ファイルへのリンク先を示した *.bat ファイルが作られるので、そこにリンクを貼っておけば全ての必要な実行ファイルにPATHが通ります。

例:

cinst imagemagick.tool


参考

ChocolateyFAQs · chocolatey/chocolatey Wiki

https://github.com/chocolatey/chocolatey/wiki/ChocolateyFAQs

Chocolatey Gallery | Packages matching imagemagick

http://chocolatey.org/packages?q=imagemagick

Changing tools folder - Google Groups

https://groups.google.com/forum/#!searchin/chocolatey/Program$20Files/chocolatey/wWAQ6HJx7U8/KFxhRsnSRn8J