SQL
初心者

SQLでLIKE検索をする

この記事で何を知れるか

  • SQLでLIKE検索をするための手段。

LIKE検索

  • 前方一致(hoge%)
  • 後方一致(%hoge)
  • 部分一致(%hoge%)

いずれの場合も、SQLで部分一致検索を行う場合は%(ワイルドカード)を使用する。
なお、前方一致と後方一致のワイルドカードの場所に注意。

部分一致検索をしてみる

こんなテーブルがあったとする。

departmentId departmentName
1 総務部
2 人事部
3 経理部
4 営業部
5 営業支援部

(SQLはこちら)

insert into department (departmentId, departmentName) values ('1','総務部');
insert into department (departmentId, departmentName) values ('2','人事部');
insert into department (departmentId, departmentName) values ('3','経理部');
insert into department (departmentId, departmentName) values ('4','営業部');
insert into department (departmentId, departmentName) values ('5','営業支援部');

または

insert into department (departmentId, departmentName) values 
('1','総務部'),
('2','人事部'),
('3','経理部'),
('4','営業部'),
('5','営業支援部');

このテーブルで「営業という文字の付く部」を検索したい場合、下記のようなSQLを発行する必要がある。

select A.departmentId, A.departmentName from department A where A.departmentName like '%営業%'

実行結果はこうなる。

departmentId departmentName
4 営業部
5 営業支援部

後方一致検索をしてみる

このテーブルで「何らかの部の支援をしている○○支援部」を検索したい場合、下記のようなSQLを発行する必要がある。

select A.departmentId, A.departmentName from department A where A.departmentName like '%支援部';

実行結果はこうなる。

departmentId departmentName
5 営業支援部