Help us understand the problem. What is going on with this article?

Symfony 4.4 LTS のプロジェクトの作り方

はじめに

Symfony 5系がリリースされていました。
symfonyでプロジェクトを作成する場合に、デフォルトで5系で作成されましたので、4系、またはLTSで作成する場合の手順をメモ書きします。

作成の仕方

個人的には、開発環境にインストールをしたくないのですが、「郷に入れば郷に従え」ということで、symfonyアプリをインストールします。

https://symfony.com/download

その上、versionを指定でLTSとしてプロジェクトを作成します。

symfony new --full --version=lts <ディレクトリ>

symfonyのローカルサーバなど利用する場合は、「symfony」コマンドは必須ですので、ダウンロードしておく方がよいですね。

composerで入れる場合は、バージョン指定で入れると思われます。

composer create-project symfony/skeleton <ディレクトリ名> <バージョン>

バージョンは以下のサイトで確認をしてください。
https://packagist.org/packages/symfony/skeleton

私が確認した時点では、「v4.4.99」でした。
あとで気づきましたが、「「4.4.*」でもよいみたいです。

2019-11-22_13h52_54.png

こんな感じで作成します。

composer create-project symfony/skeleton project_name v4.4.99
composer create-project symfony/website-skeleton project_name  4.4.*

作成後の確認

symfony server:start

※dockerでalpineを使っている場合は、PHP7.3以上でないと起動しないです。
“symfony serve” crashes with php 7.2 (docker/alpine)

http://127.0.0.1:8000 にアクセスをすると、以下のような画面が表示されます。

2019-11-22_13h44_31.png

idani
井谷(いだに)と申します。 前職では、cakePHPとjQueryとVue.jsを使って、メール配信、SMS配信、セミナー募集システム、かんたんな決済処理、アフィリエイトシステムなどを開発していました。 使える言語は、C、C++、Perl、C#、PHP、JSになります。 昔々、Gentoo Linuxの翻訳作業をしていました。
https://hirotae.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away