Help us understand the problem. What is going on with this article?

Handsontableのマルチバイト(IME)バグ

More than 3 years have passed since last update.

※執筆時点のバージョンは0.20.1です。

ExcelライクなグリッドUIライブラリとして良く利用されるHandsontableですが、

以外とバグが多く、公式で放置されていることも多い。それがこのIME問題だ。

公式ページのサンプルを見てもらうとわかるが、

キーボードを全角状態でセルにフォーカスを合わせて(入力状態ではない)、

例えば「てすと」と日本語入力をすると、【tえすと】という感じで

一文字目がアルファベットになってしまう。

公式ページのissuesでもまだ未解決。

ソースをアレコレ解析して試行錯誤・・・。

セルのフォーカス状態(≠入力状態)ではWindowsのIMEが無効(非活性)になっていて、

HTML/Javascriptのソースコード上ではinput type=textが存在していないので

このライブラリでは物理的に無理かもしれない。

・・・なのでEnterボタンで入力状態にする代替で回避することにしました。

handsontable.full.js
BaseEditor.prototype.beginEditing = function(initialValue, event) {
  // ここから
  if (this.instance.getSelected()) {
    if (event.realTarget.className != "handsontableInput" && event.realTarget.className != "copyPaste" && event.keyCode != 13){
      event.preventDefault();
      return;
    }
  }
  // ここまで

Enter以外で入力モードにしたいときは「event.keyCode != 13」を外してください。

# その場合はEnter以外のKeyを押すとテキストがクリアされます。

いくつかやり方はあったんだけど、

コピペができなくなる・・・とか、内部でカスタマイズした独自機能が動かなくなる・・・とか

対応の影響を受けて動作しなくなる機能があったので結局この方法に落ち着きました。ご参考まで。

i_matsui
Javaを中心としたシステム開発や開発マネージメントの仕事をして・・・いましたが、 最近はPython、Swift、Objective-C、C#、kotlinなど多言語に加え AWSの環境周りを触ることも多いです。 (・ω・)ノ
https://www.ardito.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした