Edited at

Visual Studio CodeでZ80の開発環境を作るまで

More than 1 year has passed since last update.

Z80で開発する特殊な環境にいます。開発環境は秀丸ですが、もう少しmodernな環境を使ってみたくなったので、その記録です。


インストール


Visual Studio Code


プラグイン


  • プラグインの導入方法は[拡張機能]から検索窓にキーワードを入れ、[インストール]を押すだけ。かんたん!

Z80 Assembly インストール画面


インストールしたもの


プロジェクト作成

今までのVisual Studioのように、プロジェクトという概念がない(?)ので、ディレクトリを開くだけ。

Syntax Highlight例


TODO


  • 0FFFFHのようなデータも色がつくように修正しようかと思っています


感想

すごい簡単に終わってしまいました・・。

もう少し色々使い込んでみようかと思います。


VS Codeを使うメリット


  • クロスプラットフォーム

  • 最近な感じでかっこいい(←ココ重要)

  • プラグインが豊富


    • ミニマップ

    • Syntax Highliter



  • プラグインの開発知見が豊富


    • node.jsの情報量が多い




VS Codeを使うデメリット


  • さすがに起動が少し遅い

  • それなりに学習コストがある

  • (秀丸に慣れた人が使ってくれない・・)


参考文献

以上