LoginSignup
26

More than 1 year has passed since last update.

Ubuntu 20.04 に xrdp を入れてリモートデスクトップできるようにする

Last updated at Posted at 2021-06-06

Ubuntu 20.04 に X11 + VNC でいい感じのヘッドレスリモートデスクトップ環境を作ろうとして一週間くらい苦戦していたた、VNC を諦めて xrdp を入れたら一瞬でできてしまった。まとめるほどの内容ではないがまとめておく。

やりたかったこと

自宅ネットワークに Ubuntu Desktop 20.04 が入ったサーバがあるが、このサーバは自宅 LAN には接続されているがディスプレイは接続されておらず、これを自宅 LAN 内の MacBook からリモートデスクトップして使いたい。

VNC でうまくできなかった件

ディスプレイが無いので、vino のような「既に起動しているセッションを VNC 経由で遠隔操作する」ようなやりかたではできず、またリモート接続のたびにセッションを起動できるように Xvnc + inetd を試みたがこれはうまく設定できなかった。(力不足)

そんな矢先に「試しに VNC じゃなくて RDP でやってみるか」と xrdp を入れてみたら一瞬で動いてしまったので、もうこれでいいかとなった。

xrdp の導入

前提として、Ubuntu 20.04 Desktop を minimal install した状態でやっている。

インストール

$ sudo apt install xrdp

xrdp の設定

/etc/xrdp/startwm.sh の冒頭に以下を追加して、RDP 接続時に GNOME セッションが起動するようにしておく。

/etc/xrdp/startwm.sh
export GNOME_SHELL_SESSION_MODE=ubuntu
export XDG_CURRENT_DESKTOP=ubuntu:GNOME

これだけでもひとまず接続できるようにはなるが、そのままだと RDP 接続中に Authentication is required to create a color managed device というダイアログがたびたび出てめんどくさいので、以下のファイルを作成することでこれを表示されないようにする。

/etc/polkit-1/localauthority/50-local.d/45-allow-colord.pkla
[Allow Colord all Users]
Identity=unix-user:*
Action=org.freedesktop.color-manager.create-device;org.freedesktop.color-manager.create-profile;org.freedesktop.color-manager.delete-device;org.freedesktop.color-manager.delete-profile;org.freedesktop.color-manager.modify-device;org.freedesktop.color-manager.modify-profile
ResultAny=no
ResultInactive=no
ResultActive=yes

RDP クライアントから接続する

macOS からなので Microsoft Remote Desktop アプリを入れて接続してみたが、普通に接続できた。めでたしめでたし。

備考

Ubuntu 21.04 以降はデフォルトのディスプレイサーバが X.org から Wayland に変わったので、Wayland のままではこの方法はできなさそう。

参考

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
26