Help us understand the problem. What is going on with this article?

CentOS6.10 + php7 + Composer +laravel5.7を導入

はじめに

centos6.10にphp7とcomposerを導入したのでそのメモになります。

php

composerを導入するにはまずphpを導入しなければいけません。まずphpをインストールします。

remiリポジトリの導入

何もせずにyumでインストールしようとするとphp5がインストールされてしまうので、remiリポジトリを導入してphp7をインストールする準備をします

remiリポジトリの導入
公式

remiインストール

yum install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm

php7.3インストール

yum list php で確認するとバージョンはphp7.3が一番新しいようだったのでphp7.3をインストール

yum install php --enablerepo=remi-php73
# php -v
PHP 7.3.1 (cli) (built: Jan  8 2019 19:26:20) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.1, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

compoesr

composerインストール

確か公式ページのインストール方法を簡単にした方法↓

# curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
All settings correct for using Composer
Downloading...

Composer (version 1.8.0) successfully installed to: インストールパス
Use it: php composer.phar

場所を移動

mv composer.phar /usr/local/bin/composer

あとはパスを通す

composer コマンド

ファイル

composer.json

  • プロジェクトに必要なライブラリをここに記入していく

composer.lock

  • composerコマンドでcomposer.jsonに記載されたライブラリと、依存関係でインストールしたライブラリも記載される
  • 後述するcomposer install すれば開発環境をメンバーで同じにできる

composer コマンド

comoser init

  • composer.jsonが生成。laravelなどプロジェクト作成時に実行される

composer require

  • インストールしたい対象だけをインストール。
  • composer.jsonを直接編集すると、インストールするためにcomposer updateを実行しなくてはいけず、インストールしたい対象だけでなくその他も一緒にアップデートされてしまう。
  • よって、直接編集してインストールするということはなさそう。

composer update

  • composer.jsonにかかれているライブラリを全てアップデート。

composer install

  • composer.lockにかかれているライブラリをインストール。

laraver5.7導入

インストール

公式

composerを使ってlaravelインストール

composer global require laravel/installer

必要なもの

  Problem 1
    - laravel/installer v3.0.1 requires ext-zip * -> the requested PHP extension zip is missing from your system.
    - laravel/installer v3.0.0 requires ext-zip * -> the requested PHP extension zip is missing from your system.
    - Installation request for laravel/installer ^3.0 -> satisfiable by laravel/installer[v3.0.0, v3.0.1].

laravelコマンドを使えるようにするために下記、グローバルのcomposerへパスを通しましょう

$HOME/.config/composer/vendor/bin/
# ll .config/composer/vendor/
autoload.php  composer/     laravel/      ralouphie/
bin/          guzzlehttp/   psr/          symfony/

プロジェクト作成

必要なもの

yum install php-dom php-mbstring --enablerepo=remi-php73
laravel new プロジェクト名

バージョン確認。laravelではartisanを使用してマイグレーションだったりその他諸々のlaravelの機能を使用するみたい。

# php artisan -V
Laravel Framework 5.7.22

apacheを用いた場合のドキュメントルート
プロジェクト/public

laravel

プロジェクト直下でpackage.jsonをもとにインストール

npm install

https://qiita.com/hot_study_man/items/17b4ccff931f5fc6ce50#npm-install-%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B8

vuejsインストール

npm install vuejs -D

既存のlaravelプロジェクトのインストール

  • システムにphp,composerインストール
  • git clone
  • プロジェクト直下でcomposer install
hot_study_man
アプリ、インフラなど幅広くインプットしたものをQiitaにアウトプットします。宜しくおねがいします。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away