LoginSignup
2

More than 5 years have passed since last update.

[WIP]【Twilio】Twilioハンズオンに行ったのでまとめを書く

Last updated at Posted at 2018-05-18

概要

大阪でのTwilio勉強会に参加したので、記録します。
まだ、纏め中なので随時足していきます。

ハンズオン

今回は多くのハンズオンで機能体験が出来たので、その中でも残しておきたかった事をメインに書いていきます。

必要なこと

  • アカウント作成(今回は作成済みアカウント)
  • 電話実機(スマホでOK)
  • 購入済み電話番号(ハンズオンでは購入から)

TwiMLをTwilioBinsで作成

  • 左上のメニューから[Runtime]を選択
    スクリーンショット 2018-05-18 11.38.57.png

  • [Runtime]メニューから[TwiML Bins]を選択
    スクリーンショット 2018-05-18 11.39.06.png

  • [Create New Bins]を選択
    スクリーンショット 2018-05-18 11.39.15.png

  • FRIENDLY NAMEとTwiMLを記述して[Create]

    • FRIENDLY NAMEは日本語使用可能
    • 書き終わったら自動で書式チェックをしてくれている(Valid Voice TwiML) スクリーンショット 2018-05-18 11.40.10.png
  • 出来上がったらURLをコピー
    スクリーンショット 2018-05-18 11.46.05.png

TwiML Appsでテスト

  • [#]を選択して、[ツール]⇢[TwiML Apps]を選択、[新しいTwiML Appを作成する]をクリック
    スクリーンショット 2018-05-18 11.46.35.png

  • TwiMLAppの名前を記入して、先程作成したTwilioBinsのURLをVoiceのRequestURLに設定、最後に[保存]ボタンをクリック
    スクリーンショット 2018-05-18 11.47.05.png

  • TwiML Appsの画面に表示されるので、クリックして内容を確認する。
    スクリーンショット 2018-05-18 11.53.14.png

  • [発信]ボタンが表示されているので、発信して確認する
    スクリーンショット 2018-05-18 11.53.25.png

Functionの準備

スクリーンショット 2018-05-18 13.23.24.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.23.36.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.23.48.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.23.54.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.25.12.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.26.09.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.26.32.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.29.43.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.34.05.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.52.59.png

スクリーンショット 2018-05-18 13.33.43.png

音声IVR

ハンズオン以外でのお話

Voice

コールの状態

コールステータス一覧

  • queued:twilioの発信キューに入ってる状態
  • initiated:キャリアに向けて発信作業中
  • ringing:相手先を呼び出し中
  • in-progress:電話中
  • completed:電話終了

コール結果

  • completed:相手が対応し、通話が正常に終了
  • busy:相手からっビジー信号を発信
  • faild:通話を接続できなかった
  • no answer:相手が対応せず、通話が終了
  • canseled:queuedまたはringing中に、通話がキャンセル
  • 電話を掛けてすぐはキューに入り、Twilioが1秒に一回キューから取り出して接続を行う
  • 着信拒否の場合、コール結果のcanseledを返さないパターンがある
    • キャリアごとの仕様のためどうしようもない
    • twilioはその場合、何度も繋げに行く
    • つながらない場合は、別ルートで再度繋げに行く
      • 他国経由、非通知などでかかってくる
  • コールステータスをREST APIで変更することが出来る
    • 強制的に通話を切ることが出来る
  • 通話中に第三者が割り込みをすることができる

キュー

IVR

  • 音声認識もできる
    • ただし、15秒3円と高め

ACD

  • 一斉着信
  • 順次着信
    • タグにsequential='true'を追記
    • sequentialは隠しパラメータ

VoIPクライアント

通話環境のテスト

Assets

  • ファイルストレージ
    • S3同様にWebサーバ化することが出来る

SIPレジストレーション

  • SIPサーバなしで

コールログ

SMS

  • 050の口はないので、国際SMSを送る(米国推奨)

FAX

送信

  • PDF、TIFFが使用可能
  • 原稿サイズは”縦”のA4、またはUSレターサイズ
  • 画像の指定可能
  • ファイルはAssetsに配置して読み込む
  • StatusCallbackで送信ステータスを取得可能

受信

  • 電話番号の設定でWebhookを指定

まとめ

今回は特にBins、App、Functionが魅力的でした。

  • 今までは転送テストは発信実機から受信実機で試していただが、Twilioからの受信テストが出来る事がわかった。

今日1日ご教授頂きました、高橋さん、ありがとうございました。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
2