Help us understand the problem. What is going on with this article?

学生で参考になった本やサイト(備忘録)

More than 1 year has passed since last update.

 はじめに

誰でも最初は初心者ですが,何を勉強して良いかがわからないという人は多々いると思います.
ここでは,学部4年生から大学院修士2年生の間において,参考になった本やサイトについてお話ししたいと思います.:thinking:
これを参考にしていただくと,広くて浅い知識が付くと思います.:smile:
また,自分でも見返せるような備忘録の意図も含んでいます.(Google chromeのブックマークが多くなって煩わしいのでまとめてみた

対象

  • 何勉強すればいいの?な人
  • エンジニアになるかもしれない人
  • 情報系の研究者になるかもしれない人

タグ

  • スマホアプリ開発系(Android,iOS)
  • Webアプリ開発系
  • サーバ,インフラ,ネットワーク系
  • 機械学習
  • 統計学
  • 信号処理
  • その他

参考になった本やサイト

まず,本のリンクやサイトのリンク紹介をします.
次に,ちょっくらコメント書きます.(的を得ていないかもしれません)が...:pensive:)

スマホアプリ開発

Android開発およびiOS開発でお世話になったサイトや本を記述します.

Androidアプリ開発

こちらの本はAndroidのアーキテクチャーについて記載されております.
Android開発初心者~中級者になってくるとアーキテクチャーが気になってくるのではないでしょうか?
Android技術者は必須だと思います:point_up:
こんなすごい内容こんな値段で...って感じの本です.

YoutubeにてDroidKaigiの様子が撮影されて保管されています.
Android開発の猛者達が技術共有してくれます.
本当に勉強会は0を1にしてくれるので最高です.
またスライドもアップロードされているので,かなり嬉しいことづくめです.
ありがとうございます!:sunny:

iOSアプリ開発

こちらの学習サイトは実際に手を動かしながらRxをiOS開発に適用させることができます.
英語ですが,逐一Google翻訳すれば問題なしです!

iOS開発において良いライブラリを検索するサイトです.

Webアプリ開発

HTML

これを読むとHTMLが網羅できるっぽいです.
日本語訳はありますが,常に最新ではないらしいです.

CSS

BootStrapのサンプルがいっぱい記載してあります.
とても参考になりました.

Ruby on Rails

工事中

Spring

工事中

サーバ,インフラ,ネットワーク系

サーバ

DB設計にてER図を作成するときにこのサイトを使いました.
学生は無料枠で頑張っちゃいましょう.

インフラ

工事中

ネットワーク

こちらは書籍化もされているみたいです.
ネットワークの基礎理論やプロトコルなどについて学べます.
基礎の基礎から学べ,例も多いので取っつきやすいです.

統計学

この本は統計学の入門書です.
私は統計学の概念がとても苦手でしたが,理論と同じくらいのが記載されていてとても分かり易かったです.
本当におすすめです.

このサイトは多々ある多変量解析について述べています.
この多変量解析をなぜ使うか,どう使うかは自分で考えないといけませんが,参考にはなるはずです.

機械学習における特徴抽出を行う場合,一般的にはデータに前処理を施して精度を向上させます.
その中でも,このサイトは3種類の正規化について述べています.
白色化があるのはかなりアツくないですか?:relaxed:

統計学ではないですが,一番近いということで...
数学記号一覧です.
わからない数学記号が出てきたときに割と便利です.

機械学習

Python機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 impress top gearシリーズ

この本は機械学習の入門書です.
機械学習無知者から機械学習初心者に移りかわる事ができました.
内容はプログラミングのコードも記載されており,実際に手を動かしながら理解する事ができました.
また,最初の第1章は機械学習の全体像を俯瞰できます.

中身は確認できてないですが,第2版が出ているのでしょうか?
以下にリンク貼っときます.
[第2版]Python 機械学習プログラミング 達人データサイエンティストによる理論と実践 (impress top gear)

信号処理

工事中

その他

こちらの本は,デザイン思考について述べています.
大まかにいうとUX(User Experience)をデザインするためのヒントが記載されています.
具体的には,UXをデザインするためのヒントを得るための実際の授業の内容が記載されています.
ただ書いてあるだけでなく,失敗談も記載されていました.
プログラミング力だけでなく,考える力を考えるというのも将来に繋がるのでは?:thinking:

こちらの本は目標を達成するための考え方について記載されております.
第一章ではOKRを用いて,成功した企業についての小説を記載.
第二章では具体的なOKRの中身を記載.
第一章が小説(ストーリー)仕立てになっており,OKRを用いる背景がきちんと理解でき,すごくとっつきやすかったです.

今流行りのアジャイル開発について興味はありましたが,
実際に経験してみないと理解できないな〜:thinking:
と思いつつ先輩におすすめされた本がこちら.
この本はストーリーと解説を中心に構成しています.
かなりとっつきやすくて,つい時間を忘れるほどです.

プログラミング作法の最高の教科書!!!
プロジェクトに携わった際に一番何が多かったのかというとやっぱりコードを読む時間.
バグと指摘されて治して読み直す時間.他人のコードを読む時間 etc..
これを教科書として,プロジェクトに導入するのはとても良い選択だと思います!

まだ読めてませんが...
書籍化もされているらしいです

最後に

本当に「この本読んで良かった!」なので,他にも良い本があるとぜひ教えていただきたいです.
また,個人的思想が入っていると思うので,了承お願いいたします:cloud:
お読みいただきありがとうございました.

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away