Ubuntu
GTX-1080
16.04LTS
CUDA8.0
GeForce

GTX-1080 など GeForce を Ubuntu 16.04 LTS で CUDA-8.0RC と共に使う

More than 1 year has passed since last update.


Overview

Ubuntu 16.04 LTS環境で、GTX-1080/1070とかのnVIDIA GeForceを使うときの設定について.

ちなみに、GTX-750Tiでも同じ手順で動作することを確認しています。


まずは Ubuntu 16.04LTS で nVIDIA GeForce を使う一般設定から

$ sudo add-apt-repository ppa:graphics-drivers/ppa

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install nvidia-367
$ sudo apt-get install mesa-common-dev
$ sudo apt-get install freeglut3-dev


Install CUDA



  • Download CUDA8.0RC from https://developer.nvidia.com/cuda-toolkit


    • Linux, amd64,Ubuntu 16.04, Runfile (Local)を選択してdownload

    • "cuda_8.0.27_linux-run" (約1.4GB)のがダウンロードできるはずです.



  • ~/.bashrc に以下を追加する必要があります


    export PATH=/usr/local/cuda-8.0/bin${PATH:+:${PATH}}

export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/cuda-8.0/lib64${LD_LIBRARY_PATH:+:${LD_LIBRARY_PATH}}
export CUDA_HOME=/usr/local/cuda



  • X無しのモードに移動します。


    1. CTRL+ALT+F1を押します。黒画面になりますがびっくりしないように、

    2. 自分のアカウントでloginします。


    3. sudo init 3 を実行して、非X環境にします。

    4. 先ほどdownloadしたcudaのpackageをinstallします

    $ chmod +x cuda_8.0.27_linux-run
    
    $ sudo sh ./cuda_8.0.27_linux-run
    $ sudo Reboot


おそらく、再起動後、まともに動かない状態かと思いますので、

再度、


  1. CTRL+ALT+F1

  2. Login

  3. $ sudo apt-get install nvidia-367 --reinstall

  4. $ sudo reboot

を行って、ドライバーを再インストールすると、まともになるとおもいます。

$ sudo cat /var/log/syslog | grep NVRM を行ったときに、

NVRM: API mismatch: the client has version 361.62, but this kernel module has the version 367.27 のように出ているケースでは

直ると思います。


動作確認

$ nvidia-smi

を実行して、GTX-1080とか表示されればOkです。

また、先ほどのcuda_8.0.27_linux-runのinstall時に、CUDA sampleもinstallしている場合には、

$ cd NVIDIA_CUDA-8.0_Samples/5_Simulations/nbody

$ make
$ ./nbody -benchmark -numbodies=256000 -device=0

のようにして、動作確認ができるはずです。

Enjoy CUDAライフ! on Ubuntu 16.04 LTS!