Amazon EFSをEC2でマウントしてみる


目的

Amazon EFSを作成しても、マウントしてファイルを格納しなきゃ意味がないので、

EC2でのマウントの仕方を書いてみます。

環境

Amazon Linux AMI release 2018.03


EC2へのマウント方法

①マウントを行うEC2を起動し、ログインする。

②マネージメントコンソールより対象のEFSの詳細を開く。

③Amazon EC2 のマウント手順というリンクがあるので、クリックする。

スクリーンショット 2018-08-27 0.20.26.png

④ファイルシステムのマウントが表示されるので記載されているコマンドをコピーし、EC2上で実行する。

  (今回はNFSクライアントを使用。)

スクリーンショット 2018-08-27 0.30.32.png

⑤マウントできたか確認する。

[ec2-user@ip-xxx-xxx-xxx-xxx /]$ df -h

ファイルシス サイズ 使用 残り 使用% マウント位置
devtmpfs 470M 52K 470M 1% /dev
tmpfs 480M 0 480M 0% /dev/shm
/dev/nvme0n1p1 7.8G 1.1G 6.7G 14% /
fs-xxxxxxxx.efs.ap-northeast-1.amazonaws.com:/ 8.0E 1000M 8.0E 1% /efs

できた!ただマウントするだけなので楽ちん。


おまけ

今回はマネージメントコンソールに表示されたコマンドをそのままコピペしたが

Blackbeltを読むと推奨オプションがあるらしい。

https://www.slideshare.net/AmazonWebServicesJapan/20180704-aws-black-belt-online-seminar-amazon-elastic-file-system-amazon-efs-201889-update

今回の場合だとこんな感じかと。

$ sudo mount -t nfs4 -o nfsvers=4.1,rsize=1048576,wsize=1048576,hard,timeo=600,retrans=2,async fs-xxxxxxxx.efs.ap-northeast-1.amazonaws.com:/ efs

実際に検証したところ、マネージメントコンソールに書かれていたオプションよりも

ファイルアクセスの時間が短縮された。