0
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

[メモ] Terraform 1.1 リリース

これは「「はじめに」の Advent Calendar 2021」15日目の記事です。

Terraform 1.1リリース

2021/12/08に1.1がリリースされています。
(投稿日はちょうど1週間後)

CHANGELOG

リリースブログ

新機能・変更点

地味な差分ですが、紹介していきます。
なお、 v1.0 Compatibility Promise は維持しているようです。

macOS 10.13 (High Sierra)未満は非サポートに

  • 10.13未満はサポートされません。
  • 4年前なので、まだ現役でアップグレードしていないMac多そう・・・

moved ブロックが追加。

terraform state mv リソース名の変更、特にmoduleのリファクタリングなどを安全に行うための仕組みらしいが・・・
ドキュメントが見当たらないので、どうやって使うのか不明・・・

コレが多分目玉機能だと思うのだけれども。

terraform plan terraform apply

リソースの削除があった場合、追加で情報を出力するようになるとのこと。

Azure AD Graphが非推奨に

MicrosoftがAzure AD GraphからMicrosoft Graphへの移行を進めていることに合わせて、Terraformも対応を始めたようです。
backend "azurerm"use_microsoft_graph = trueを設定してterraform init -reconfigureを実行すればMicrosoft Graphに移行できるようです。
(※筆者にAzure環境がないので、挙動を確かめられません)

また、Terraformv1.2から、use_microsoft_graph = trueがdeafultになるそうです。

terraform graphコマンドの変更

内部実装を公開しなくなったことに合わせて、以下のオプションが廃止のようです。

-type=validate
-type=eval

ドキュメントには validate があり、 type=plan と同じ結果を返すようです。

terraform state mv のコマンドの厳密化

-backup -backup-out-state なしで実行した場合、エラーになるように変更。
-backup -backup-outはレガシーオプションという扱い。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
0
Help us understand the problem. What are the problem?