XML
Azure
Unity
HoloLens

web.configをいじってAzureのウェブサイト上の表示可能項目を設定

Microsoft Azureでファイル管理をしたい(App Service Editor)のつづき

前回、Azureでの公開設定について書きましたが、今回はウェブページの環境設定です。

問題

画像ファイル(.jpg,.png)は何も下準備無しでwebでみることができるのですが、動画(.mp4)を見ようとすると次のようなエラーが出ます。

IE
404Error
firefox
サポートされたフォーマットとMIME typeの動画が検出されませんでした

一般的な対処法についてはEasyHTML5Videoを参考。

これが表示できないと、最終的にUnity上で読み込みを行うことが不可能。

また、jsonも何もなしでは表示できません。

MIMEとは

Multipurpose Internet Mail Extensions(Wikipedia)

Multipurpose Internet Mail Extension(多目的インターネットメール拡張)は、規格上US-ASCIIのテキストしか使用できないインターネットの電子メールでさまざまなフォーマット(書式)を扱えるようにする規格である。通常はMIME(マイム)と略される。

-Wikipedia

よくわからない

メディアタイプ(Wikipedia)

メディアタイプは、ファイルやインターネット上で転送されるコンテンツの形式を表現する識別子である。MIMEタイプや要素タイプ (Content type)とも表記される。text/plainのように、スラッシュで区切る表記が特徴的である。

まだわかる。

要は扱いたいファイルの拡張子とMimeTypeを形式に沿って指定してあげればいいわけです。

さらに参考
静的コンテンツの MIME マッピングの追加 (MSDN)

対処法

web.configをいじり、読み込み可能な静的要素タイプを増やす。
以下のコードを<configuration></configuration>内の最後に追加。

web.config
<staticContent>
<mimeMap fileExtension=".mp4" mimeType="video/mp4" />
<clientCache cacheControlMode="UseMaxAge" cacheControlMaxAge="7.00:00:00" />
</staticContent>
web.config
<staticContent><mimeMap fileExtension=".json" mimeType="application/json" /></staticContent>

結果

見れます。

HoloLens開発記事一覧

こちらから