Help us understand the problem. What is going on with this article?

JSのグラフライブラリを今選ぶならHighchartsで決まり(2015年2月版)

(元記事を更新したのでこちらに退避)
(更新した2020年9月版はこちら
.
.
.

更新記事を書きました。(2017年1月)
http://grgrjnjn.blogspot.jp/2017/01/jshighchartsgoogle-charts.html

.
.
.

グラフライブラリは多種多様に存在する。google trendで、highcharts、jqplot、amcharts、chart.jsなど、今選択するなら何がよいのか調べてみた。

結論

Highchartsを採用。商用利用は有償。

理由

圧倒的に使われている(っぽい)から。Googleトレンドでの他のライブラリとの比較。

Highcharts公式サイト

http://www.highcharts.com/

参考になるサイト

商用は有償

Highcharts - Single Website License : 13,501円
Highcharts Single Developer License : 59,070円
http://www.altech-ads.com/Others/Highcharts.htm?gclid=CLOoiPif1MMCFRUGvAodPAEA0g

デモ

http://www.highcharts.com/demo

Highcharts_demos.png

調査メモ

highcharts

  • 動作にはjQueryが必要(v3.0.5からはjQueryなしで利用可能)
  • ベクターデータでグラフ描画できる。
  • とにかく綺麗。
  • オプションしだいで細部までいじれるので好き。
  • Gemもあるのでとにかく便利です。lazy_high_charts このGemを使う際はController上に直接書くとControllerをかなり汚すのでHelper化してしまいましょう。
  • [追記]商用に限り有料
  • ptengineというアクセス解析サービスで使っていた。
  • 動きが恰好よい。マップもあるしぱねぇ。
  • iphone4だとちと重い。
  • 商用利用不可でライセンス購入が必要。結構高い。

jqplot

amcharts

  • MicroSoftやAmazonも使用していライブラリ。
  • ここで紹介する中でも一番多機能だと思います。
  • デザインもフラットできれいなのでチャート単体でも映えるので、色々なところに使えそうです。

chart.js

  • シンプルで、動きがあって、見ためはcchart.jsより好み。
  • ccchartは自分のやりたいことがほぼできたので、機能的に不満はないけど、こっちがどれだけのことが出来るかチェックしてみよう。
  • HTML5 canvasベースのJSライブラリ。
  • フラットなグラフをかける。

参考

http://qiita.com/hurutoriya/items/727296839a2ec638fdc4
http://www.fwoabw.info/entry/20130924/1380008062

grgrjnjn
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした