3
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

【AWS】Lightsailで作成したWordpressにRoute53で独自ドメインを紐づける

はじめに

先日LightsailにWordpressをインストールしてサイトを立ち上げたのですが、Route53を使った独自ドメイン紐づけに苦戦したので、備忘録を残します。

(ググって出てきたやり方だと見事に全滅しました。。許すまじ)



おおまかな流れ 


  1. Route53で独自ドメイン取得

  2. LightsailインスタンスにStatic IPを紐づける。

  3. LightsailでDNSゾーン作成。

  4. 作成したDNSゾーン内に、Aレコードを作成し、取得したドメインとStatic IPを関連付ける。

  5. Route53で登録したドメインのネームサーバーを、Lightsailで作成したDNSゾーンのネームサーバーの値に書き換える。

  6. 数分待ってアクセスしてみる。

  7. 完了

手順解説

インスタンスにstatic IPを紐づける

スクリーンショット (96).png

AWSにログインし、Lightsail>home>Networkingの順にクリックし、「Create static IP」をクリック。Static IPを作成する。

スクリーンショット (96).png

名前を付け、「Create」をクリック。これでStatic IPが作成される。

スクリーンショット (100).png

先ほど作成したStatic IPを選択し、赤枠内の緑のチェックマークをクリック。赤がキャンセル、緑がOK。(本当分かりづらい。。。何度「Create StaticIP」をクリックして首をかしげたことやら。。

スクリーンショット (104).png

LightsailでDNSゾーンを作成する。

home>Netwirkingから「Create DNS zone」をクリック。

スクリーンショット (86).png

Route53で取得したドメインを入力し、「Create DNS zone」と書かれたボタンをクリック。

スクリーンショット (87).png

作成したDNSゾーン内にAレコードを作成

home>Netwirkingに先ほど作成したDNSゾーンが表示されるのでクリック。次に「+add record」をクリックしてAレコードを作成する。

赤枠内にサブドメインを入力し、インスタンスに紐づけたStatic IPアドレスを選択。先ほどと同じく分かりづらい緑のOKボタンをクリック。

スクリーンショット (100).png

これでDNSゾーン内にAレコードが作成されます。

Route53にLightsailで作成したDNSゾーンのネームサーバーを設定する。

ここまで来たらあと一息です。Route53を開いて、「登録済みドメイン」より、自分で取得したドメインをクリックしてください。

スクリーンショット (107).png

もしRoute53で設定したいドメインのホストゾーンを作成していたら、削除してください。下の画像のようになっていたら正解です。(他にドメインを取得している場合は、ホストゾーンが表示されています。)

スクリーンショット (106).png

Lightsailで作成したDNSゾーンのネームサーバーをRoute53に設定します。Lightsailに戻り、作成したDNSゾーン名をクリックするとネームサーバーが表示されます。

スクリーンショット (88).png

Route53に戻り、取得したドメインをクリック。赤枠で囲まれた「ネームサーバーの追加/編集」をクリック

スクリーンショット (91).png

現在表示されているネームサーバー名を、Lightsailで作成したDNSゾーンのネームサーバー名に書き換えます。

スクリーンショット (92).png

完了!

更新ボタンを押すとAWSから更新通知のメールが届きます。その後数分待ってアクセスしてみましょう。アクセスできたら無事完了です!お疲れさまでした。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You can follow users and tags
  2. you can stock useful information
  3. You can make editorial suggestions for articles
What you can do with signing up
3
Help us understand the problem. What are the problem?