Help us understand the problem. What is going on with this article?

.gitignoreに記載したのに反映されない件

More than 1 year has passed since last update.

.gitignoreにファイルを指定することで、git上にアップしたくないファイルをアップせずに済みます。
ローカルでのみ必要なファイルがある場合に非常に便利です。

しかし、.gitignoreに記載したのに反映されなかったことがあったので、原因と解決策について記載します。

原因

一度gitにアップしてもらったものを、.gitignoreに追加したことが原因だった。
キャッシュにインデックスが残っているので、.gitignoreの設定が反映されていなかった。

解決策

手順

  1. .gitignore 編集
  2. キャッシュを削除
  3. commit & push

キャッシュ削除の際、ファイルを削除しているわけではないのでご安心を。
また、pushした際に大量のremoveログが出るが、ローカルのファイルが消えたわけではないのでご安心を。

キャッシュ削除の方法

下記コマンドを実行する。
ファイル全体キャッシュ削除が確実だが、怖い人はファイル指定をしてもいいと思う。

$ git rm -r --cached . //ファイル全体キャッシュ削除
$ git rm -r --cached [ファイル名]  //ファイル指定してキャッシュ削除

まとめ、補足

エンジニアが一度はハマるポイントだと思います。
同じミスをしないように気を付けましょう。

fuwamaki
iOS開発をメインにしつつ、AndroidやRubyなどもつまみつつ。
http://fuwamaki-blog.herokuapp.com/
street-academy
教えたいと学びたいをつなぐまなびのマーケット「ストアカ 」を運営するスタートアップ
https://www.street-academy.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした