Node.jsでコマンドライン引数を取得する

  • 23
    いいね
  • 1
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

実装段階で値を変えながら試したい場合に、毎回忘れてしまうのでメモしておく。

コマンドライン引数を渡す

通常通り、引数を渡します。

terminal
$ node test.js aaa bbb ccc ddd eee

コマンドライン引数を受け取る

取得するインデックスの場所

少し注意が必要です。
C言語などでは上記aaaはargv[0]で取得できますが、Node.jsではargv[2]となります。

インデックス 内容
0 node
1 test.js
2以降 コマンドライン引数で渡される値

コードでの受け取り

process.argv[int]で値を受け取ります。
argvだけでなく、processを忘れないようにしましょう。

test.js
for(var i = 0;i < process.argv.length; i++){
  console.log("argv[" + i + "] = " + process.argv[i]);
}

出力結果

terminal
argv[0] = node
argv[1] = /workspace/test.js
argv[2] = aaa
argv[3] = bbb
argv[4] = ccc
argv[5] = ddd
argv[6] = eee

以上です。