1
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Organization

あんさんぶるスターズ!!Musicの譜面制作について

この記事はHappy Elements Advent Calendar 2020の20日目の記事になります。

はじめに

Happy Elements株式会社にて『あんさんぶるスターズ!!Music』(以下、あんスタ!!Music)の譜面制作を担当しております。

この記事では12月15日から始まったシャッフルイベント『SHUFFLE×白雪たちのMerryXmas』でプレイできる『Sweet Sweet White Song』を例に、実際に譜面を作るときに考えていることをお話ししようと思います。

かわいい。

また2019年にもONLY YOUR STARS!の譜面を作った話を書かせていただいたので興味のある方はこちらも併せて読んでみてください。

譜面制作について

あんスタ!!Musicでは以下の手順で譜面制作を行っております。

SPPの場所決め

譜面制作には直接は関係ないのですが、モーション撮影の関係上リリースのおよそ半年〜1年前にコンテンツプランナーさんと相談してSPPの場所を決めています。
『Sweet Sweet White Song』は当初サビの後半がSPPになることに決まっていたのですが、急遽最後の「メリークリスマス」をSPPでオリジナルボイスで再生したいと相談を受けたので現在の箇所に変更しました。

イメージを膨らませる

作りはじめる前に曲を聴いてみてどんな方向性になりそうかイメージします。
今回だと、

  • 「シンプルでかわいい曲なのでレベルは低めにしよう」
  • 「Bメロの"Sleeping"や"Dreaming"は目立たせよう」
  • 「クリスマスなので1225ノーツとか(!?)」
  • 「譜面でクリスマスツリーの形とかできそう」

など、実際にそうするかは脇に置いといてぼんやりと考えていました。
さすがに1225ノーツは無理でした

実際につくってみる

  • 仮置き

Easyから順にExpertまで一旦ノーツを仮に置いていきます。
ここではどちらかというと「どの場所に置くか」というよりは「ノーツにどの音をアサインするか」を意識しています。
「ここは目立つ音だからしっかりと同時押し、ここは音伸ばしてるからロングにしよう」「ドラムの細かい音拾ってみようシンバルはフリックいれよう」など、プレイするときのノーツ音と一緒に聴いたときになるべく違和感がないようにノーツを置いていきます。

あらかじめ特徴的な譜面になりそうだとわかっていると仮置き段階で詰める場合もあります。
↑で出た「クリスマスツリーの譜面」はSPP手前に置けそうだったのでこの時点ですでに出来ていました。(画像はHardの譜面です)
image

  • 調整

ここで「どの場所に置くか」を意識して組み立てていきます。

具体的には「指の流れに違和感のないようにする」ことを意識しています。
運指が想像に反してしまうとストレスになりますし、特にスマホを持って親指でプレイする人だと指の可動範囲もあるので物理的にできない譜面にならないように制作時のレギュレーションを定めています。

あとは「単調になりすぎないようにする」ことも重要です。
曲の構成上、Aメロやサビを2回繰り返すことがよくあるのですが、そこで全く同じ配置にしてしまうとつまらない印象を与えてしまうので特に気をつけています。

また、アイデアに困ったら振り付けや歌詞からヒントをもらったりもします。
今回は音数が少なくシンプルな曲だったので各レベルで難易度の差が出しづらく、Expertで振りに合わせた配置にすることで差別化することができました。

たとえばAメロの「ベッドにそっとかけた靴下」と歌ってるところで靴下の形にスライドを置いたのですが気付けていただけたでしょうか?🧦🧦

image

レビュー・再調整

譜面がだいたい出来上がったらチーム内のレビュー担当に実際にプレイしてもらい、難易度も含めて気になったところをコメントしていただきます。
コメントはGithubで曲ごとにIssueを立ててそこに書いてもらっています。

レビューを受けて調整したり、全く違う配置を考えたり、時にはこだわりを貫き通したりしています。

今回は簡単めの曲ということもありほとんど指摘もなく比較的スムーズに進行しましたが、その中に「Easy譜面にラストのジャジャーンの部分がタップだけなので終わり方が寂しい」とコメントがありました。

当初は難易度的に圧を与えすぎると思いロングにしていなかった(画像左)のですが、たしかに寂しい……。
なので、こちらも難易度の都合で入れれなかったクリスマスツリー風ロングをラストに入れること(画像右)で解決しました🎄

image  →  image

おわりに

今回は譜面制作の裏側について少しお話しさせていただきました。
普段こういったことを話す機会がないのですが楽しんでもらえたなら幸いです。

これからも進化し続けるあんスタ!!をもっと楽しんでいただくために、何度でもプレイしたくなる譜面を目指して作っていきたいと思っております!

お読みいただきありがとうございました。


Happy Elements株式会社 カカリアスタジオでは、
いっしょに【熱狂的に愛されるコンテンツ】をつくっていただけるメンバーを大募集中です!

もし弊社にご興味持っていただけましたら、是非一度、下記採用サイトをご覧ください。
【Happy Elements株式会社 採用特設サイト】

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
1
Help us understand the problem. What are the problem?