Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
17
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@foxtrackjp

AWS SESでメールを受信してS3へ保管してみる

More than 3 years have passed since last update.

「メールを受信したら何かしら処理をする」をやってみたくてAWS SESを触ってみました。

AWS SESとは

Simple Email Serviceの略で、Eメールを受信したり送信したりするAWSのサービスです。
また、受信したメールをルール分けしてS3に保管したり、AWS SNSに通知したりも可能です。

今回はひとまずメールを受信してS3へ保管したいと思います。

AWS SES利用開始

20160613200840.png

残念ながら東京リージョンはまだダメらしい。(対応されるのだろうか)

MXレコードの追加

今回はRoute53にドメインを登録して受信します。
私の場合すでにRoute53にドメインを登録しているので、サブドメインとしてMXレコードを追加し、そこにメールが来たらS3へ保管します。

10 inbound-smtp.us-west-2.amazonaws.com

20160613205533.png
mail.hoge.comみたいな感じですね。

オレゴンに設置予定なのでus-west-2にしていますが、向き先は必要に応じて変更してください。

SESへのドメインの設定

SESでメールを受信するためにドメインを設定していきます。
先ほどRoute53でMXレコードを作ったので、Use Route 53を選びます。

20160617012758.png

Rule Setsの設定

メールを受信した際にどのような挙動を取るかをRuleとして設定し、それらを束ねたものがRule Setsになります。
また、Ruleの中にはActionを複数セットすることが可能です。
Actionとは、実際に何を行うかという設定で、Lambdaを動かしたり、S3にアップロードなどいくつかあります。

p1.png

今回はS3へ保管しますが、LambdaやSNSなど、AWSの他のサービスへ流すことも可能です。

テスト受信

該当のメールアドレスへメールを送信してみると・・・・

p2.png

無事S3へ保管されました。

17
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
foxtrackjp
福岡のきつねの人。色々作るよ!!!
vega-c
家具・インテリア等のインターネット通信販売事業、越境ECプラットフォームの運営等

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
17
Help us understand the problem. What is going on with this article?