Posted at

vpnへSoftEther VPNをインストール

More than 3 years have passed since last update.


環境

Debian8


手順


Server side

ダウンロードから

コンポーネントを選択

SoftEther VPN Serverを選択

プラットフォームを選択

Linux

CPUを選択

Intel x64 / AMD64(64bit)

※cpu情報は cat /proc/cpuinfoで調べられます。

選択すると下にリンクが出てきます。(こんなの)

スクリーンショット 2015-10-04 5.27.39.png

$curl -O "リンク"

$tar zxvf softether-vpnserver-v4.19-9578-beta-2015.09.15-linux-x64-64bit.tar.gz
$cd vpnserver
$ls
Authors.txt code hamcore.se2 lib Makefile ReadMeFirst_Important_Notices_cn.txt ReadMeFirst_Important_Notices_en.txt ReadMeFirst_Important_Notices_ja.txt ReadMeFirst_License.txt

$make

--------------------------------------------------------------------

SoftEther VPN Server (Ver 4.19, Build 9578, Intel x64 / AMD64) for Linux Install Utility
Copyright (c) SoftEther Project at University of Tsukuba, Japan. All Rights Reserved.

--------------------------------------------------------------------

Do you want to read the License Agreement for this software ?

1. Yes
2. No

Please choose one of above number: 1

--中略--

Did you read and understand the License Agreement ?
(If you couldn't read above text, Please read 'ReadMeFirst_License.txt'
file with any text editor.)

1. Yes
2. No

Please choose one of above number: 1

Did you agree the License Agreement ?

1. Agree
2. Do Not Agree

Please choose one of above number: 1

ライセンスとか合意とか聞かれるので、必要な所は読んで先へ進みます。

$ls

Authors.txt code lang.config Makefile ReadMeFirst_Important_Notices_en.txt ReadMeFirst_License.txt vpnserver
chain_certs hamcore.se2 lib ReadMeFirst_Important_Notices_cn.txt ReadMeFirst_Important_Notices_ja.txt vpncmd

無事makeできてvpnserverができてますね。

$sudo ./vpnserver start

起動します。


windows side(サーバー管理)

※sever側(CUI)で調整する場合は飛ばしてください。

server管理用のwindowsアプリケーションをDLしてきます。

serverをDLしてきた所のコンポーネントで

SoftEther VPN Server Manager for windowsを選択してDLしてきます。

解凍化かインストールしてvpnsmgr立ち上げます。

スクリーンショット 2015-10-04 5.59.08.png

1.新しい接続設定を選択

2.接続設定名とホスト名、port番号を入力
3.OK
4.接続
5.接続方式等の設定
6.アカウント作成


windows client

コンポーネントでSoftEther VPN ClientをDL

仮想Lanカードを作成

1.新しい接続設定の作成
2.serverで設定管理と同様に、ホスト名・port番号をいれて、先ほどの設定で作ったHUB名もいれる。
3.認証はserverで設定した方式を選択
4.OK


参考

Ubuntu Server / SoftEther VPN サーバーの構築 (その2)